FC2ブログ

新鮮な空気を! 

おーちとともに日本🇯🇵におります。
刻々と変わっていく新型コロナウィルスの情報を注視しながら、キャンセルも検討しましたが、ドイツでアルコール&マスクの調達ができたこともあり、予定通りに帰国しました。

200224 Narita

ニュースサイトやSNSには良くも悪くも情報が溢れかえっています。玉石混交といったところでしょうか。
正しい情報(現時点で科学的に正しいと思われる、ということですけどね)を得ることは重要ですが、どうしても一方的な批判や不安、中傷などの激しい言葉も目に入ってしまいます。

見えない不安の中で、仕事や学校、日々の生活はコントロールしづらいこともあり、ストレスのかかる時間が増えていきます。でも、こんな時こそ、有効であるといわれる対策を個々がしっかり取りつつ、少なくとも心にはフレッシュな空気を取り込んでいくことが大事ではないでしょうか。

私たちも不安とともに飛行機に乗り込みましたが、着陸間際に見えた👆🏻この景色はいつもと同じく迎えてくれました。
まだまだ厳しい状況が続きますが、なんとか乗り越えていけるよう心から祈っています。

ドイツに戻る予定を早め、おーちの大学の新学期が始るまで自主検疫(?)の期間を取れるようにしました。
戻りましたらご報告しますね!では!

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2020/02/26 12:43 ] いろいろ | コメント(0)

大型低気圧「Sabine」 

アメリカ大陸のほうから大西洋を渡ってやって来た大型低気圧「Sabine」ドイツを席巻中。
各地で風速120km/時(日本の単位だと風速33m/秒)を超す台風並みの風と雨が予想され、警報が発令されています。

台風のように目があるわけではなく、北西から南東にかけて、筋状に下りてくる感じです。
現在(2月10日9:00am)の警報の様子はこちら。

赤いところは風速105-115km/時となっています。ドイツ南西部のわが家もオレンジに近いもののまだ赤い範囲内です。
200210 wetter Orkan sabine

このあたりは、始発から電車、市電、バスがすべて運休しており、朝9時現在、いまだに再開の情報はありません。

とはいえ…こちらはピークは過ぎたのか、雲が切れ、青空がのぞき、風もだいぶおさまってきました。時折、突風が吹くのでまだしばらくは要注意ですが、もう少しで交通機関も運行開始するのではないかと思います。
200210 hd 9h

すでに休校になったところも多いようで、「だったら早く天気よくなって!」と、児童・生徒・学生のみなさんは祈っていることでしょう。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2020/02/10 09:15 ] いろいろ | コメント(0)

ISS「きぼう」 

今夜(2月7日)は日本各地でISS(国際宇宙ステーション)「きぼう」を観測するのに条件がよく、天気がよければ目視できるそうですよ。

❗️追記: 2月8日夜にも見えるそうです。❗️

ISS、勝手に学校の教室ぐらいの(適当な喩えが思いつかない)広さかなあ、と思ってましたが、なんと、サッカー場と同じくらいなんですね!
「国際宇宙ステーション きぼう」


観測場所によって、いつ、どこに見えるか、こちらのサイトで確認できます。
「きぼうを見よう」


で、海外のみなさん!「ここでも見られるかな?」と思った方は、こちらのページへ!(結果が見やすいです)
「Heavens Above」
ロケーションを設定して、サテライトのISSを選ぶと出ます。


わが町ではこう見えるそうです。*クリックで拡大します
200207 iss kibou ha

18:39〜18:40に金星の前を横切る感じですね!
日の入りも17:30なので、暗くはなっているはずですが…高度が地平から24°ということは、かなり低い……どうかなあ。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2020/02/07 08:09 ] いろいろ | コメント(0)

便利なアルコール消毒液 

新型コロナウィルスについて、いろいろな情報が飛び交っていますね。

潜伏期間が長いことなどから、もはや「封じ込め」は難しい段階のように思いますが、各自が気をつけることによって発症のピーク時期を遅らせ、また感染者数も減らすことが、終息への近道ではないかと考えています。

でも、実際、「気をつける」とは……
これも諸説ありますが、とりあえずマスクをはじめとしたいわゆる「咳エチケット」は、自分が感染している場合に(自覚症状がない段階でも)ウィルスを撒き散らさないという点では有効かと思われます。
それから、丁寧に手を洗う。そして、手指のアルコール消毒も有効と言われていますね。
まあ結局のところ、既存のインフルエンザへの対策と同じかと。


ということで、今日はわが家で使っているアルコール消毒液のご紹介です。
*興味ある!という方は、改めてご自分でお調べになって納得の上、お試しくださいね。


ずっと、日本の「パストリーゼ」って便利だなあ、と思っていたんです。酒造会社が作るだけあって、口に入っても安心とのことだし。

で、ネットで探してみると、 「Trinkalkohol 96%」というものに行き当たりました。
200204 trink alkohol

そう、これ、ホワイトリカーのように果実酒や薬草酒を作るためのアルコール。しかも度数96%!
(このシリーズのBIOもあるようです)

アルコールは度数が高ければ高いほどいいというわけではないそうなので、これを有効とされる77%(パストリーゼもそうです)まで蒸留水で薄め、スプレー容器に入れて使っています。
先日の記事に書いたように、ここは水道水が硬水ということで、魚の水槽とか鉢植えとかアイロンのスチームに使ったりするために蒸留水はスーパーで普通に売ってます。

食品保存用の容器や(漬けものとか残りものとか😄)お弁当箱にスプレーしたり、冷蔵庫やキッチン周りをさっと拭いたり、なかなか便利!もちろん、手指の消毒にも使っています。

実は私、それほど衛生観念が発達しているほうではなく😅、そんなに抗菌・除菌と騒がなくても…と思っていたくらいなんですが、やはり気をつけるにこしたことはないですね。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。

で……
[ 2020/02/04 10:15 ] いろいろ | コメント(2)

聖ビアージョ、出番です! 

節分ですね。みなさん豆まきしましたか?

さてこちら、少々乾いて固くなったパネットーネ🇮🇹

そう、ミラノでは、2月3日はクリスマスに開けたパネットーネの残り(わざと残す)を食べて、無病息災を祈る日です。

由来については過去記事をご覧ください。 
2月3日のパネットーネ …なんと12年前の記事😅

200203 panettone

義母がクリスマスに包んで持たせてくれたものです。😊

ミラノ弁で「San Biàs benediss la gola e él nas」
標準イタリア語だと「San Biagio benedice la gola e il naso」

訳すと、「聖ビアージョはのどと鼻に恵みをもたらす=風邪から守ってくれる」という感じですかね。

新型コロナウィルスからも守られますように。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2020/02/03 13:29 ] いろいろ | コメント(0)