箱入り…ではないけど 

ふぇが、アボカドの種を水につけはじめたのが4月15日。

180415 avocado



6月12日 🌱
やっと芽が出てきました🎉
根はこの10日前(?)ぐらいに出ていました。
私たちの1週間前に始めたというイタリアの義妹(相談したわけではなく、偶然。さすが兄妹!😄)の種からは、すでに茎が15cmぐらいに伸び、葉も5-6枚出ているとのこと 😮

180612 rev0711 avocado
アスピリンを水にとかすといいというので、錠剤を小さく割って加えました

うちのはここからもゆっっっくりペース…
このまま芽が干からびてしまうんじゃないかと思っていたら…


6月26日
このころから急に伸びはじめました。新しい根が2-3本出たせいでしょうか。
先端のほうには、小さな葉っぱが!
最初に出た根の先端が黒っぽくなっていることもあって、「葉がなかなか出ない…」 「もう育たないかもしれない」と、出張先でも心配しているふぇに送った写真です 😅 娘たちのことよりも心配していると思う
180626 avocado



7月4日
ふぇ念願の葉っぱが開きはじめました!

180704 avocado



7月8日
土に植え替え
みるみる葉が大きくなっています。

180711 avocado


料理家の平野レミさんのお宅では、20年以上前に種から育てたアボカドが3mの大木になっているそうですね。
ここではまさかそこまで育つとは思えませんが…しばらく成長を見守りたいと思います 😊

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/07/11 14:27 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

みんながんばれ! 

昨日はなんだか魂が半分抜けてしまったような一日で 、かえって家事が進んだりしました。 ←それ問題だと思う

いやあああ、サムライブルー残念でしたね!😭

前半、あれだけ押され気味だったにもかかわらず0-0で耐え、「もしかしてこれは隙を狙って先制するのではあるまいか」と思っていたら、まさしく!
2点先取した時は、「これは勝てるかも🇯🇵」と期待したんですけどね〜。

でも、本当にいいチームでした。
こまごましたことはよくわからないですが、サッカーの醍醐味が伝わった試合だったのではないでしょうか。

まさかのハリル監督解任劇、チームの不調、と、懸念材料だらけだったにもかかわらず、開幕してから一気に歯車が噛み合うように進化したチーム、そのドラマにばかり目がいっていましたが、本田選手、長谷部選手の談話にあるように、両選手にとっては最後のワールドカップだったのですね。

まあ年齢的にもわかっていた話ではありますが、実際に発表されると想像以上に寂しい気がします。

こちら 、SNSに載っていた2010年南アフリカ大会デンマーク戦のリンクです。みんな若い!いろいろ感慨深かったので、シェアしますね。
画像を埋め込むと見られないようなので、リンクで失礼します

→ 「Honda, Japan show their best」

1分過ぎごろの本田、長谷部、長友選手がそろった映像に思わず涙が出ました。
そして、3分すぎの失点シーンの川島選手の悔しがり方に思わず笑う…



これから彼らに代わるヒーローたちが生まれるのでしょう。
4年後のサムライブルーも楽しみにしています。
そして、このロシア大会で代表を卒業する選手たちの4年後もそれぞれ充実したものであるよう、祈っています。

みんながんばれ!

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/07/04 09:26 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

いよいよ佳境に 

今年は雨の少ないドイツ。

前に書いたドイツの「羊冷え」(←クリックで過去記事にとびます) が、例年よりも遅れてやってきて、6月下旬に20℃に届かない日が2〜3日ありましたが、それを除けば毎日30℃前後の日が続いています。
湿度が低いので、ひなたを歩かなければまだまだ快適です。
洗濯ものがその日に乾く時期は短いので嬉しい


さて、今年は関東もすでに梅雨明けしたそうですね。☀️

6月中の梅雨明けは記録的に早いのだとか。
長い夏になりそうですね。

暑さと湿度、そしてサッカー観戦での寝不足で体調が…という方もいらっしゃるのでは?
どうぞお気をつけください!


さてさて、このところずっとサッカー⚽️の話ばかりで、興味のない方には申し訳ないのですが…

今日(日本は明日の3:00ですね)のベルギー戦、どうなるでしょう

コロンビア戦は運がよかっただけだとか、恥ずべきパス回しサッカーだとかいう批判をすべて払拭すべく、すっきり文句なしに勝ってくれたらどんなにいいだろうと思います。まず第一に選手たち自身のためにね。

さあ、応援がんばろうっと!🇯🇵

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/07/02 10:39 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

16強 

夜遅くまでポーランド戦を観戦されたみなさま、おつかれさまでした!⚽️

いやーーー、あの終わり方を予想していた人はいるでしょうか???

負けることは予想できたけど…
で、得失点差で通過、は十分考えられたけど…
それでも勝敗がつかない時は警告のポイント(フェアプレーポイント)で決まるというのも知っていたけど…
長谷部選手が交代で出てきた時に、これはこのまま逃げ切る気だな、とは思ったけど…

ま、まさか、安全圏でのパス回しで残り時間を消化するとは!

評価は分かれるところですが、今のところ批判の声のほうが大きいのかな。

「ルールがそうある以上、なにもおかしいことではない」という擁護派だとしても、すっきりと「よくやった!あっぱれ!」と思う人は少数で、ほとんどの人はなにかしらもやもや感が残ったのではないでしょうか。
そういえば、サッカー女子のワールドカップ進出をかけたオーストラリア戦でも、最後はパスを回して批判されていましたね

「なんとしても決勝トーナメントへの切符を手に入れる」姿勢と、「勝ちは捨てる」姿勢の矛盾。そして
「ある意味フェアプレイには見えない戦術を使い、フェアプレーポイントを活かす」という矛盾。

でも、結果は結果。西野監督のぎりぎりの判断で引き寄せた16強入りだと思います。

ベルギー戦は、全力で悔いの残らないサッカーをしてほしいと思います。
がんばれ!サムライブルー!🇯🇵

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/06/29 09:08 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

またドラマ… 

なんということでしょう… ドイツ🇩🇪がまさかのグループリーグ最下位での敗退!😥
あの「7-1ソーセージ」は今ごろどうしているのか… 居場所のなさ感が切ない

今回のドイツチーム、なんだかかみ合っていない感じと、それに対する自信のなさや苛立ちがあったように見えました。
劇的に逆転勝ちしたスウェーデン戦で雰囲気も持ち直したかと思いましたが、やはり「流れ」が断ち切れなかったのでしょうか…

あまり大風呂敷を広げても、と思いますが、けっこう「言霊」の力ってあるのかな、とも思ったり。

西野ジャパンは、強気の発言で通しているので、運も味方につけられるといいですね。

しかし…ボルゴグラードってそんなに暑いんですね。💦
選手たちが(サポーターの人たちも)心配です。

決勝トーナメントに進んだとしても、今日のダメージはかなりひびくのではないでしょうか…
虫の害も懸念されていましたよね。 というか、それだけ暑いと虫もいない?

開催国の事情もあるでしょうし、これも運とか縁とかかもしれませんが、ちょっとフェアじゃなくなるような気もします。

ともあれ、日本🇯🇵がんばれ!暑さにもポーランドにも勝って、決勝トーナメントに進もう!

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/06/28 09:41 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)