FC2ブログ

3羽のひな 

4月の半ばに書いたこうのとりのペアの話、覚えていらっしゃいますか?

こちらです → 「こうのとりの新居」

散歩がてら、久しぶりに見にいきました。


お!なにかいますね。
200517 fam cico2


巣の部分を拡大したのが こちらです。
3羽のひなが見えます😍
200517 fam cico1

みんな頭の形がそっくりですね!笑

時々、わが家の上空を親鳥が飛んでいます。
そのうち家族で飛ぶこともあるのでしょうか。見てみたいな〜。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/05/18 13:36 ] いろいろ | CM(0)

今朝は2℃… 

さて、5月12日。
ふたつ前の記事に書いた天気予報は こちらでしたが…
wetter200512


実際は晴れ 🙌🏼
最高気温も予報より高い14℃です。
が、朝は2℃!❄️ ほぼ冬ですね。
2005122 wetter

フィンランドでは比較的南のほうでも雪が降ったようです。

日本では今週も広い範囲で気温が上がるようですね。
これからは湿度の高い日も増えてきて、マスクが鬱陶しく感じられるかもしれません。
みなさま、どうぞ体調に気をつけてお過ごしください。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/05/12 10:02 ] いろいろ | CM(0)

マスク3種 

ドイツでは各州の裁量で新型コロナウイルスに関する感染拡大を受けての制限措置がいくつか緩和されております。
変更点は「続き」からどうぞ。領事館のメールから抜粋したものです。

が、それに伴い5月4日から6歳以上のマスクの着用が義務付けとなりました。(店舗や公共交通機関、その停留所など)
バーデン=ヴュルテンベルク州の場合、違反すると15〜30€の罰金が科せられます。

不織紙のいわゆる使い捨てマスクはもともと市場にほとんど出回っていない(コロナ禍以前に一般で使う人は皆無)こともあり、また早くから手作りマスクの情報が公開されていたこともあってか、ざっと見た感じ、布マスクを使っている人が多い印象です。

私は歩いていけるスーパーに行くぐらいなので、ハンカチを折って作る即席マスクでもいいかな、と。
広げれば一瞬で元のハンカチに戻り、なんといっても洗うのがラク!すぐ乾く!なかなか秀逸。

でもね、長時間しているとズレてきたりするので、仕事や学校で外に出る家族は即席マスクで済ますというわけにもいかず…

ということで、マスク縫いましたー。やっとー
「いつか使うかも」といって買ったものの長年お蔵入りしていた布がやっと……涙
あと、耳にかけるちょうどいいゴムはなかったので、タイツを切って(輪になるように)使ってます。




まずは「プリーツ型」

型紙を取らなくてもいいし、ザ・直線縫いでできるところはうれしいポイントですが、けっこうコバステッチ(端縫い)をかけるところが多いので意外に労力使います。 はい、ただのヘタレです
あと、重なりが多いので乾きにくいのが難点かなと。
200507 mask4




次に「立体型」

「立体」というだけで、なんか未知のものな感じがして敬遠していましたが、作り方に素直にまじめに沿ってやったらできました。
型紙を取って生地をカットするのが面倒ですが、縫うのは工程にバリエーションがあるので飽きません。
フィット感もあり、重なりが少なく乾きやすいので、これを量産することにしました。
200507 mask1

ちなみに裏には こどもが昔着ていたユニクロの長袖Tを利用。これが肌触りがいいと意外にも好評です。
200507 mask2



最後に「西村大臣モデル(?)」
西村経済再生担当相が会見でよくこの型を使っているようですね。
こちらも型紙いらずで直線縫いでできました。着用するとちゃんとそれっぽくなります。
でもやはり両脇の部分はミシンで縫うのがやっとというぐらい厚くなってしまい、乾きにくそうな感じです。(裏をユニクロTにしたせいです。表裏ともに薄地にすれば問題ないと思われます)
200507 mask3



ご存知の方も多いと思いますが、こちらではこれまでマスクはNGアイテムでした。

「マスク=重病・疫病」という認識で、得体の知れない人、気味が悪い人、という扱い。
実際、インフルエンザの流行期で注意が呼びかけられている間ですら、マスクをしている人を見ることはありませんでした。

一説によると、欧米では人と人とのコミュニケーションにおいて無意識に「口元の表情」から情報を得ることが多く、日本人は「目元の表情」を重視するのだそうです。(欧米人、日本人という括りはどうなのかと思いますが、大まかには言えているような気がします)
それを踏まえると、欧米でマスクが怪しく見えるという感覚は、日本でサングラスが怪しがられるのに通ずるのか…🤔

今回のマスク着用義務もいつかは解除されることになると思いますが、これをきっかけにインフルエンザの流行期や花粉の飛ぶ時期などにはマスクをすることが普通になってくれたらいいなと期待しています。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/05/08 11:08 ] いろいろ | CM(0)

夏から冬? 

みなさま、GWいかがお過ごしですか?

関東以北で気温が上がり、真夏日のところもあるとか。
暑さに慣れていないこの時期、熱中症にくれぐれもお気をつけくださいね。

こちらは雨のほとんど降らなかった4月でしたが、ここ数日はまとまった雨が降り、木々も少し潤いました。

これから気温も徐々に上がってくるようで、5月9日(土)には、27℃の予報が出ています。
小雨の降る可能性もあるものの、日照時間は11時間
wetter200509


しかーし!
その3日後の5月12日の予報は こちら。
最高気温が7℃!?😮
ほぼ一日中、雨☔️ということらしいですね
wetter200512


まだまだ先のことだし、当たるとは思えないですが…天気の変わりやすい季節、気をつけないとですね。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/05/03 11:08 ] いろいろ | CM(0)

1/9133 

月曜日に結婚25周年を迎えました。
平穏だったような波乱に満ちていたような25年でしたが、毎日 「あしたね〜」と一日を終えることができたことを幸せに思います。


午前中にリモート会議を2つ終わらせたふぇと、車で1時間ほどのところにあるプファルツ地方のカルミット山に行ってみました。
お赤飯おにぎりとお茶持参。笑

ここは今年の元旦に初日の出を見ようと出かけたものの、濃霧で断念したところです。
「初日の出2020」


今回は快晴!
山頂といっても標高は673mですが、眼下にプファルツのぶどう畑を見渡せます。
東の方角にひらけているので、絶好の初日の出スポット(のはず)。
200420 kalmit


山頂のすぐ近くまで車で行くことができます。
駐車場からこんな感じの緩やかな坂を200mほど上ります。
200420 kalmit3


坂の両脇には野生のブルーベリーが群生。
ちょうど実になり始めたところでした。この状態を見るのは初めてです。
200420 mirtilli


山頂は展望台になっていて山小屋もあり、麓の街でできたワインやちょっとした食事を楽しめます。
(残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休業中:4月20日現在)
200420 kalmit2


うららかな春の日…なんですが、風が強く、時折突風が!
お赤飯とともに口に砂が入るわ緑茶のカップが倒れてコートにかかるわでドタバタでした。😆
ともあれ、無事に1/9133日を過ごせたことに感謝!😄


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/04/22 10:11 ] いろいろ | CM(0)