これ、買う? 

クリスマス前のこの季節、ダイレクトメールが増えます。

昨日届いたキッチン&テーブル関連の通販広告の冊子に、「?!」なものがいくつかあったので、ご紹介します☆

まずはこちら。

なんかすごいビジュアルでしょ。
一応、「鍋」がメインなんでしょうが、どうしても中身に目がいってしまう…
1512 Hagen Grote1

昔、リヨンのポール・ボキューズで「自家製ハム干し草の香り」という料理があったと記憶していますが、こんな風に作ってるんでしょうかね。

ちなみに、干し草も一緒に買えます。ぽてととちっぷ似たようなものを食べているので、やはり「………」な気がします。
1512 Hagen Grote2


これも、ビジュアル的に激しいものが…
1512 Hagen Grote4
…ていうか、家庭用オーブンには入らないと思うの。

次に、こちら。
唐辛子ミル…特化して作る必要があるのか?という気がしないでもない。
1512 Hagen Grote5


そして、こちら。
くっつかず、からりと仕上がってよさそう…ではありますが、このデコボコ、洗うの大変じゃないですかね?
食洗機ならきれいになるのかな。
1512 Hagen Grote3


こちらは、クリスマスクッキーの定番「ヴァニレ・キプフェル」の型。
通常は、一つ一つ生地を手で成型するので、かなり手間がかかるのです。
これなら一度に大量にできそうですが…この生地、卵黄のみで作るので、出来上がりはホロホロ。
くっつかない加工がしてあるとはいえ、ちゃんと取り出せるのか不安です。
1512 Hagen Grote6

いかがでしたか?
どれも一見、「料理の通」向けのツールように見えますが、実は、実際に料理をよくする人ってこういうものは買わないんじゃないかな。
ま、いくつか使ってみたいものもあるけど、収納とか考えると…やっぱり買わないな〜。

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2015/12/04 10:19 ] 発見! | TB(0) | CM(6)

親切なカート?! 

近くの大型スーパーのカートが、最近、新しくなりました。

だいたい、大型スーパーのカートは大きく、しかも車輪の動きが悪かったり(右にばかり行く、とか!)するものも多いんですが、ここは、同じスーパーの系列店よりも内装や陳列がきれいで品揃えも豊富ですがお値段もいくらか高め、という「平均よりもいくらかセレブ寄り」な雰囲気が漂っているので、カートもすいすい動いてちゃんとしています。

で、新しいカートは こちら。

150131 rewe

写真の両脇が切れていてわかりませんが、黒い持ち手の端は、自転車のグリップのようになっています。

で、右側にルーペが見えますね。これは、旧バージョンの赤い持ち手のカートの時にもあって、とりあえず私は今のところ必要ありませんが、年配の方には便利かも。

そして…今回、左にはカップホルダー(のようなもの)がつきました!
んー、カップホルダーにしか見えないし、テイクアウトできるっぽいコーヒーの広告がついているから、たぶんそうなんだと思う。

でも、スーパーで買い物しながらコーヒー飲みたいですかね?
こぼしたり、他の人にぶつかったり、いろいろ問題が起きそうな気もするし。…余計なお世話か。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2015/02/02 07:33 ] 発見! | TB(0) | CM(4)

アプリ「たて書きコラム」 

iPadに「たて書きコラム」というアプリをダウンロードしました。

これは、いろいろな新聞のコラム欄がたて書きで読める、というもので、無料です。
全国紙はもちろん、ブロック紙、北は北海道から南は沖縄までの地方紙50紙以上のコラムが読めます。
その日の記事のみの掲載で、過去記事は読めませんが、なかなかよいです。
馴染みのある土地のものを読んだり、目をつぶって適当にタッチし、出てきたものを読む、とか。笑
同じコラムといっても、硬軟いろいろですね。

昨日のものをざっと見たところ、重複している2大テーマがありました。
ひとつは、「文化庁による国語に関する世論調査の結果」
もう一つは、「JR北海道のレール幅などの異常についての問題」

同じテーマでも、切り口や重点を置く箇所が違っていて、面白いものです。

国語に関する世論調査の結果については、ニュースでは「きんきん」や「ざっくり」などの新表現について、そして「役不足」などよく使われる言い回しの誤用、そして手書きについて、という主に3つの内容について報道されていましたが、各紙とも、誤用をメインにしていたり、手書きのよさを訴えていたり、さまざまでした。

文化庁から発表された結果のpdfはこちら → 平成24年度「国語に関する世論調査」結果の概要

もう一つのJR北海道の問題についてのコラムでは、安全対策の怠りを叱責する内容がほとんどですが、本題に入る前に「導入部」のあるものが多かったです。で、これがまた多彩で、いろいろなところから持ってきています。

例えば…
静岡新聞:クルム伊達選手が観客のため息に怒ったというニュースを引用し、「ため息を辞書で引くと」とつなぎ、JR北海道の問題につないで「ため息では済まされない」と落とす。

南日本新聞:震災直後のディズニーリゾート従業員の対応を例に「行動基準が、安全→礼儀正しさ→ショー→効率となっている」ことを挙げ、JR北海道ではその欠如が一昨年からのトラブル頻発の要因では、と締めくくる。

北國新聞:北國文芸の入選句「箸の先 少し焦がして 秋刀魚焼く」から、「箸先は5ミリか最大37ミリか」と、JR北海道の問題へつなぐ。

福井新聞:宮沢賢治の詩「青森挽歌」が鉄道が題材だったことに触れ、JR北海道の問題へつなぐ。

とこんな感じです。担当記者さんの苦心の様子が見て取れますね。

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
[ 2013/09/27 09:53 ] 発見! | TB(0) | CM(0)

もし、お手元に切手があれば…? 

銀行からの手紙の中に、返信用の封筒が入っていました。
こういう場合の封筒はだいたい、切手を貼るであろう場所に「Bitte freimachen falls Marke zur Hand」と書いてあります。 

1305 bittefreimachen


Bitte freimachen falls Marke zur Hand
Bitteは「〜してください」
falls Marke zur Handは「もし手元に切手があれば」
なんですが、どうしても不可解だったのが、freimachen

ドイツ語難民である私ですが、まあ単語はかなり覚えております。
freiはいわゆる英語のfree、machenはdo。
とすると、「貼ってもいい」とも「貼らなくてもいい」ともとれます。
いずれにしても、なんかおかしいですよね。

だからこれまで、念のため私は切手を貼って返信していたのですよ。

ところが! 今回、なんとなく「freimachen」をネット辞書で引いてみると…
「走者一掃」とか「先払い」とか「はだける」の他に、堂々、「切手を貼る」という時も使うのだそうです!!
そのココロは!?「郵便物が滞りなく届くように、切手を貼って、障害を取り除いてくださいまし」ということらしいです。なんか、なぞかけみたいだなー。

シンプルに「もしお手元に切手があれば、貼ってください」です。

すっきり。  …あんまりしない。
だってねえ、あれば貼って、なければ貼らないって釈然としないでしょう。
もし持っていても、「切手ないでーす」とシラをきることも可能なわけで。(私はできないと思うけど)
と思って調べてみると、やはりドイツのみなさんも「???」と思っているようで、Q&Aサイトにたくさん載っていました。
結局のところ、「手元に切手があっても貼る必要はない」けど、「貼ってくれたら助かります」ってことのようです。

なんか、何でもはっきりしているドイツらしくない一件でした。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/05/31 08:57 ] 発見! | TB(0) | CM(0)

監視?それとも… 

モロッコ半日滞在レポ、なかなか進みませ~ん。
あまりに「濃い」ので消化に時間がかかるというか…。(笑)

さて、今日はストラスブールのショッピングモールのトイレについて

フランス、意外にもそのまわりの国々と比べて外出時のトイレ事情についてはポイント低いのです。
まず、数が少ない。そして、あまり清潔とは言い難いところが多い。

ま、それは置いておいて…
このショッピングモールのトイレは、比較的新しいこともあって、きれいでしたが…

いささか不可解なことが。 


それは、こちら。 

strasbourg toilette1

これ、個室の中です。ちょうど用を足す時の向きで撮ってます。
つまり、座ると目の前にこう見えるわけです。

ヘンじゃないですか?
みなさん、どう思います?

片目はこっちをじーっと見てる。これがかなり怖い。

まず考えられるのは「ちゃんときれいに使っているか見られていますよ」ですが、なにもカメラで撮らなくたってねえ。

それとも「盗撮に注意」でしょうか。
でも、ご覧の通り壁の上部も開いていないし、床まで壁です。
そうなると、換気口あたりにしかけてあるのか?なんてちょっと不安になったりして、もう落ち着いて用を足せませんでしたよ。

それから、ドアに書かれた上向きのデカい矢印。
写真に注目しろ、ということなんでしょうかね。

んー、ナゾだ。
他に、これの意図するところを思いついた方、ぜひコメントをお寄せください!

 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/10/07 08:18 ] 発見! | TB(0) | CM(4)