おそとごはん 

急に天気がよくなり、この時期にしては気温も上がっています。たぶん4月の平均気温は記録更新じゃないかな。 ☀️

ということで、ピクニックやBBQが目白押し。
るーやおーち、持ち寄りのいろいろを作ってます。

るーは、初めてのパン作りに挑戦! いきなりちぎりパン。さて、どうなるか…
180405 pain lu 1 180405 pain lu 2
180405 pain lu 3 180405 pain lu 4


できたー!🙌🏼
180405 pain lu5


で、これをサンドイッチに。
ミニトマト、私だったらへたを下にするんですが…るーもおーちも普通にこうするんだそうです。
「このほうがトマトってわかるし」と。 …ていうか、どういう向きにしてもトマトにしか見えないと思うが。

180405 pain lu6


さらに!
りんごケーキも作ってました。
懐かしの幼稚園レシピ → 「超簡単!りんごケーキ🍎」
この過去記事👆🏼の中で、「懐かしのレシピ」とか言ってますが、その時点から遡って6年前のレシピ。記事は2006年のものなので、さらに12年が経っているんですね!年取るわけだー。

180405 torta di mela lu 3 180405 torta di mela lu 2


で、焼き上がり。
180405 torta di mela lu3


さて、おーちは何を持っていったでしょうか!?
長くなったので、明日、レシピつきで紹介しますね。


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2018/04/17 12:10 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(2)

まさかの!運転教習初日 

おーち、運転免許を取るべく、申し込みした日から学科の講義に通っていました。

そして、2月1日、初めての運転教習!
「んー、どうかなー」と、不安をよぎらせつつも、「じゃーねー」と出かけました。…おーちらしい

ご存知の方も多いと思いますが、こちらには日本のように運転の練習のできるコースを備えたいわゆる「教習所」がほとんどありません。
最初から、交通量の少ない一般道での教習となります。

帰ってきたおーちに、怖くなかったか聞いてみると…

「あんまり〜。今日は先生がずっと指示出してくれたからね。今日は制限速度100km/hの道を走ったよ。80-90km/hしか出さなかったけど。そのあと、学校の近くの住宅街をグルグル回って帰った。あそこは両側に路駐多くて大変だった〜!」


……運転怖くて、筋金入りペーパードライバーの私には信じられません。クラクラします。

ともあれ、怖くないというのは朗報。 るーも怖すぎて途中リタイアしたので…

そして、運転教習4回め。
なんと、一緒に通っている親友が、教習車に一緒に乗るというのです!
で、おーちが終わった後は、彼女の教習車におーちが乗る、と。

これってドイツでは許されているんでしょうかね?怖すぎる。

そんなこんなで、びっくりしたりヒヤヒヤしたり呆然としたりですが、さらに驚きの事実が発覚!



なーーーんと!

運転教習1回めの時に、スピード違反!!
オービスっていうんでしょうか、あのピカッと光って写真を撮られるやつに引っかかっていました。

生まれて初めてハンドルを握った日にスピード違反を取られたおーち… 
その日は、全て教官が、「アクセル踏んで」「ゆるめて」「ギア変えて」と、細かく指示を出していたということで、罰金は教習所で支払ってくれるそうですが…そういう問題じゃなくて、スピード違反には気をつけるように、と、最初に教えてほしかった。
教官は、「いやーこういうのは初めて!あ、写真は笑ってたよ」とかウケていたらしい

基本的には、「飲み込みが早いね」と褒められているそうで、スムーズにいくことを願っています。


といいつつ、おーち、先ほどチリへ向けて出発しました。約1か月の旅です。
あらゆる種類のヒヤヒヤの種があるものですな。やれやれ。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/02/22 18:08 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(3)

無事回収! 

珍しく外出が続いたため、だいぶ間が空いてしまいました。

12日は、ぺいもおーちもほぼ定刻の到着。
ふたりとも無事に回収!といっても、ぺいは直接、寮へ帰って行きましたが…


さて、ほぼ1ヶ月ニュージーランドをうろついていたおーち。
ワーキングホリデーや留学などで友達が何人か行っていたのです。最近はニュージーランドが人気なんでしょうか…

ニュージーランド国内の移動はバス。Inter City FlexiPassの「70時間分」のパスを購入したようでした。
→ InterCity FlexiPass

本来ならば、詳しい計画や日程などを聞いてから送り出したいところですが、現地でフレキシブルに動くということになっていたようで、「イマココ」という情報と「元気です」の確認ができたのみ。



「ホタル見にいった」 (真っ暗い写真が送られてきた)

「スカイダイビングやった。3000mからのやつ。めっちゃ楽しかった!😍またやりたい!」

「今日は氷河」

「あざらしと泳ぐやつ予約してたんだけどキャンセルされた!😭😭😭」

「National parkのデイツアー、雨と暴風になるらしい」

と、こんな感じで、次はどんなメッセージが来るのかとヒヤヒヤ…


実は最後までヒヤヒヤさせられたんですよ… なんと日本への帰国便がキャンセルになったというじゃないですか!
まあ翌日の便に振り替えということだったからよかったですが、乗り継ぎの香港で11時間待ち…

ということで、11日午前に成田着、実家に戻って荷物をまとめ、翌12日午前の便でドイツ戻り(ヘルシンキ経由)ということになっていたのでした。いやはや…


お土産は、こちら の「マヌカハニーのハンドクリーム」!濃厚でありながら、さらっとしていてなかなかいいです♡
180113 manuka honey hand cream

あとはチョコレートなど。各地の名産が練りこまれています。
180113 whittaker's
他にもたくさんあったように見えましたが、ほとんどは友だち行きみたいです。笑

写真とともに旅行のあれこれを聞きたいところですが、帰ってほどなく、今度はミュンヘンに行ってしまいました。
親友がご両親の勧めでミュンヘンの大学の下見に行くのに、「一緒に来て」と誘われ、まあいい機会でもあるし、と…

少し落ち着いて家にいる時間も作ってほしいものです。
というか、部屋片付けなさい。 ほとんど家にいないのになんで散らかるんだろう…

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/17 20:36 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

そろって帰国なるか… 

秋から日本でリゾートバイト→ニュージーランドへ行っていたおーちと、年末年始を日本の実家で過ごしたぺいが、今夜ドイツに戻ります。

といっても、JAL(ヘルシンキ経由)とエールフランス(パリ経由)と、別の便です。
それぞれ、経由地への到着に遅延が予想されています。
今のところ、乗り継ぎ便には間に合いそうですが、欧州、何が起こってもおかしくないですからね(特にパリのシャルル・ド・ゴール…)。

ふたりとも今日のうちに捕獲(?)できるといいのですが。

昔、私の祖父は、成田で私たちを見送ったあと、地図帳を広げて「今頃このへんか」と見ていたようですが、今は発着のデータだけでなく、トラッキングもできてしまうんですよね。 これから20年後にはどうなっているでしょう?

180112 jalarf

それにしてもおーち…アビトゥーアが終わって、18歳になるやいなや、鉄砲玉のように飛んで行ってしまって、いろいろはらはらすることもありました。(けっこう慣れてしまうのが怖い。笑)

日本でのいろいろはこのあいだ少し書きましたが、ニュージーランド編もなかなかなものです。
次回、書きますね。^^;

日本は全国的に気温が下がり、大雪のところもあるようですね。
センター試験に影響がないといいですが…
みなさま、どうぞ気をつけてお過ごしください。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/12 09:59 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

旅をさせよ… 

ギムナジウム卒業後、日本で旅行資金を稼いでいたおーちですが、無事にアルバイトを終えて、昨日、実家に戻りました。

ほっとしたのもつかの間、明日にはもう「目的地その1」のニュージーランドに発ちます。
京都・天橋立から夜行バスで昨日実家に戻り、中一日での出発…若いって…はぁ。

日本滞在中は、いろいろなことがあったと思います。
茶髪(生まれつきなのに)や目の色で、断られたり、ということもありましたが、大部分はよい思い出になったようです。

千葉では、お客さまにパイナップルやみかんをいただいたり、一緒に働く仲間が夕飯をおすそ分けしてくれたり、シェフがこっそり特別メニューを作ってくれたりしたそうです。

ある夜のメニューは こちら…
もともとの社員食堂のちらし寿司、シェフからのスープとパスタサラダ、同僚からのチャーハン!!笑
171027cena
生まれつき食べものには困らない相なんだと思う


恵まれた千葉の食環境でしたが…
京都の職場は、夕飯は自分で用意しなければならず、なのに、あるのは湯沸かしポットと電子レンジだけ…しかも、食材が買える店までは車がないと行けない、というかなり厳しい条件。

そこで、実家の父から支援物資が!!
右端に写っているのは梨です!爆
171120 shienbusshi
これは、かなりうれしかったようですよ。


休日には、先輩に京都(市内)や大阪にも連れていってもらったり、なかなか楽しんでいたようです。
171202kyoto 171205osaka


昨日の帰りは、天橋立から京都駅まで、先輩に車で送ってもらったそうです。
荷物が多かったので、さぞ助かったことでしょう。

しかも、お土産までいただき… 
171212 nishidasan
やはり食べもの…笑

親は、なにかと心配してしまうものですが(ものもらいができたとか、声がガラガラだとか、そんな時しか連絡をよこさない)、やはり、「かわいい子には旅をさせよ」というのは金言だなあ、と思うのです。

感謝を忘れず、旅を続けるがよろしい。できればお土産よろしく。


  ← 応援、よろしくお願いします!
[ 2017/12/12 15:44 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(2)