fc2ブログ

ぶどう畑から山頂まで 

先週半ばでこのあたりの学校もやっと夏休みに入ったようです。

とはいっても、すでにこちらは夏は終わった感。
このあと2週間の予報も25℃以上の夏日になるのは何日か。例年、8月の半ばを過ぎれば一気に秋ですからね。

夏の暑さが足りないと、ぶどうの出来がよくないと聞きます。

少し前になりますが、いつも行くぶどう畑に行ってみました。

住宅街に車を停めて、階段で一気に丘に上がります。

2107sh1

2107sh2

まだ小さいですが、たくさん房をつけていましたよ。

2107sh8


ちょうど正午だったので、麓の町の教会の鐘がなっていました。 
最後、自転車の音が入ってしまった…





今回はそこからさらに山を登ってみることに。

珍しい白いカンパニュラ。涼しげです。
2107sh5

こちらはパラグライダーのテイクオフ場。穏やかな日にはたくさんのパラグライダーが飛んでいますが、この日は風向きが悪かったのか誰もおらず。
2107sh6


ここで引き返すつもりだったのですが、山頂が近いというので、そこまでがんばりました。

山頂からの眺め。石切場の跡が見えます。現在はクライミング場となっているようです。
2107sh7


またまた散歩のつもりが山歩きになりましたが、暑くもなく寒くもなく、気持ちのいい一日でした。


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2021/08/01 20:28 ] おでかけ | CM(0)

森を抜けるとそこは 

先週の山歩きのことなんですけどね、こんな道を歩いていたら、突如、視界がひらけまして。

210214 1


現れたのがこちら。

!?!?
210214 2

こちら、なんと、仏教の僧院とのことです。
すぐそばには こんな建物が何棟かあります。

見た感じはまるでスキーリゾートのようですが、ここでは僧侶や尼僧が生活するだけでなく、一部は一般にも解放されており、布教活動のほか、マインドフルネス、瞑想、漢方セラピー、鍼治療やマッサージ、食事療法など、幅広く展開(?)されているようです。
210214 3

上の写真で色鮮やかな万国旗のような旗が並んでいるのが見えますでしょうか。
この旗、近くから撮ってみました。
仏像のまわりにサンスクリット語でなにか書かれています。写真をクリックすると拡大します
210214 4


単に森の散歩に来た人間にとってはあまりに予想外の光景で、いささか狐につままれた感は否めず…気を取り直して散歩を続けることに。


が!
この先の展開は、たぶん、これまでの多くの「が!」をご存知の方も想像がつかないと思われます。





ほんの数分歩くと…

こちら
210214 7

「え?どこが?特になにも」と思われますよね。まあそうです。

ところが。
Willkommen=ようこそ、と書かれた門の近くまで行ってみると、案内板が。


光っててよく見えないですが、なんと!こちら、ヒンズー教の僧院であります。
ありえない感が、「あ、これは夢なんだなきっと」と、夢の中で思ってるレベル

210214 6

そしてお知らせの最後に、「どうぞお入りください」と。 
むー、なんかデジャブ的な感覚が 🤔  ひぃぃ

そう、「履きものの泥を落としてください」とか、「クリームを塗ってください」とか……「塩をもみ込んでください」とかいうイメージが次々と。
あのお話を読んだことのある人は絶対そうなるはず

「そろそろ帰らないと気温が下がってくるしね」と、そのまま静かに通り過ぎ、振り返って建物を見ると…… やはり元ホテル&カフェ!
ますます賢治ワールド感が増すのでした。
210214 5

ちなみに…
どちらの僧院も、地域に根ざした活動をされているようで、googleレビューでも高得点を獲得されています。

 
banner-rosadinatale
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2021/02/23 11:53 ] おでかけ | CM(2)

春の足音 

福島沖の地震、不安な夜を過ごされた方も多かったことでしょう。
怪我をされたり、家屋が損壊するなど、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。ライフラインや交通など、早期に復旧するよう願っています。
また、低気圧の接近で数年に一度の大荒れの天気になるおそれがあるとのこと、新型コロナもありますし、本当に気の休まる間がないですね。
どうかできるだけ安全を確保してお過ごしください。


さて、こちらは予報が出ていたマイナス17℃まで下がることはなかったものの、マイナス14℃と、ここ数年では一番の寒さとなりました。

一番気温が下がった朝のハイデルベルク。お城付近のウェブカムより
210211 webcam HD

あまり見たことのない足あと。
210213 ashiato


一週間続いた真冬日でしたが、日曜日にはプラスの気温に!
だいぶ日も伸びて、太陽の光にも力強さが出てきました。

まだ風は凍えるような冷たさですが、森にもどことなく春の気配。
210214 Eiterbach4

まあ、このように 一面がカチカチに凍っているところもありましたが😅……ムリムリ
210214 Eiterbach2

緩やかに呼吸を始めたというような雰囲気があります。
210214 Eiterbach3

小川も復活していました。
210214 Eiterbach7

氷の下を雪解け水が流れていきます。
210214 Eiterbach6

春の訪れの音。季節は確実に進んでいますね。


このあたりは地域の飲用水の採水地となっています。自然の恵みをいただいているのだな、と実感します。

 
banner-rosadinatale
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2021/02/16 11:21 ] おでかけ | CM(2)

つかの間の快晴! 

クリスマスの前から2週間以上、厚い雲に覆われた日が続いていましたが、先週末はやっと太陽を見ることができました!☀️

ということで、久しぶりに雪の森を散歩してきました。
栗ごはんのおにぎりと熱いお茶を持ってピクニック気分。

そりのメッカ(?)と言われる広い斜面が続くあたりはけっこうな人出で、パトカーが巡回していました。
そこを過ぎて、人のいないところまでさらにのぼります。


210110 ks12


210110 ks3 210110 ks2


210110 ks7


なんの足跡でしょうか。犬ではなさそうです。
210110 ks4


210110 ks8


池も凍っていました。だれかの作った雪だるま。ほかにもあちこちにあります😄まるでお地蔵さまのようです。
210110 ks9


210110 ks pn1

スタイル(?)が似ているので、同じ人が作ったのかもしれません。
ちなみに……こちらの雪だるまはこのような3ピースになっているのが主流です。

210110 ks pn2


だいぶ日が傾いてきました。早めに家に戻りましょう。
滑らないように、真ん中か端を歩きます。真ん中はザクザク、端の雪の積もったところはギュッギュッと音がします。
210110 ks11

久しぶりの太陽&山歩きでリフレッシュできました。😊

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2021/01/12 11:40 ] おでかけ | CM(0)

立冬すぎて 

季節の時計がぐるっと進んで、紅葉から落ち葉の季節となりました。
例年より太陽がのぞく日の多い暖かな11月ですが、今週末にかけて冷えてくるようです。

wetter 201116


昨日の日曜日は近くの農地を散歩してきました。

あちら側から手前にかけて、時差で種まきしているようです。
201115 feld2


角度を変えて撮ってみました。小さな緑がかわいい。
201115 feld1


規則正しく並ぶキューブ。ルッコラの苗のようです。意外と銀座和光のショーウィンドウなんかにありそう。笑
201115 feld4


育ったものがこちら。おいしそう…
201115 feld3
そういえば日本でルッコラが出回り始めたころに母が妙に気に入りまして。
種を買ってきて蒔いたものが増え、野放しになった株が1mを超える勢いで育っていました。😥



こちらは「Kopfsalat」というやわらかいサラダ菜です。
Kopfは「頭」という意味なので、まあ「あたま菜」といった感じでしょうか。
201115 feld9


なんという瑞々しい美しさよ……
201115 feld10


201115 feld6

野菜や馬や羊などを見ながらうろうろしていたら、かなり遠くまで歩いてしまいました。😅
秋の日は釣瓶落とし。急に冷えてきたので早足で帰りました。

201115 tramonto


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/11/16 10:58 ] おでかけ | CM(0)