スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

くやしー!物理の問題 

これから冬休みまで、こどもたちの学校でもいろいろな科目の試験が目白押し。

日本では「中間テスト」とか「期末テスト」のようにまとまった日程をとることが多いと思いますが、こちらは通常、科目ごとにバラバラです。
科目によって、テストの回数もまちまち。成績をつけるときの筆記と口述の点数配分も差があります。

そんな中、昨日はるーが「あ"ー!バカだ~!」と、頭を抱えて帰ってきました。
一緒に帰ったぺいとおーちも「ひーっひっひ」とかいって笑ってます。

昨日の試験科目は、物理でしたから、できなかったと言われてもそれほど驚かないですが(歴史は繰り返す)。

るーが「ばかだー!」と嘆いている問題とは…

ここから月に向かって大声で叫んだら、何秒後に到達するか。

るー、真面目ちゃんなので、かりかりかりと計算し、答えを書いたのだそうです。
その前には「雷の音の届く時間」を計算させるの設問もあったので、大忙し!

が!

↓ 答えはなんと! 空気がないので、音は伝わらない

です。 …納得。
その前に計算問題があったからか、つい引っかかってしまったんですね~。

私なら、「うへー、計算面倒だな…」とか、のらりくらりしているうちに、あ!と気がついたかもしれないです。(笑)

ちなみに、2年前にぺいも同じ問題を出されたそうですが、彼はちゃんと答えられたんですって。
のらりくらり戦法が功を奏したのでしょうか。(歴史は繰り返す)

おーちが7年生になったときも、またこの問題が出るかな?! …なわけないか。


余談ですが…
こちらにも日々精進を続ける方が一人…

ぽてちゃんの作品です。
形的に難しいものなのか、お腹がいっぱいだったのか、いくらか「冴え」に欠ける出来。おしい!

Potechan-carote091127


よろしくお願いします!
 応援クリックありがとうございます。
[ 2009/12/02 07:33 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(8)

物理とら数学とか化学とかありましたねぇ。はるかな過去になんとなーく覚えがありますわ。根っからの文系人間だったわたくし、化学者の父親を持ちながら・・成績だけは悪くなかったのだけど全く興味なく、高校終わり大学でもなるべく遠く離れていて、今はなーんにも頭に残っておりません。
るーちゃん、真面目なんですねー。同じギムナジウムだから三人とも同じ学年同じ先生ということありますよね。しっかり情報集めたのよ、ということで、ちゃんちゃん。
[ 2009/12/02 09:47 ] [ 編集 ]

そんなひっかけ問題って^^
頑張って計算したのだからサービス点が欲しいですね!
デスト直前は「ひー!今回も科学と物理はぶっつけ本番!」だった私はテスト期間がバラバラなのはいいなあと思います。

3人で一緒に帰れるのはいいですね。下校時間が同じなのですか?こちらの小学校は週2日夕方まで、週3日お昼までなので、来年から下の子の幼稚園の送迎と合わせられるか心配です。
[ 2009/12/02 10:48 ] [ 編集 ]

v-34虎ママさん
やはり、興味がないものは全く頭に残らないものなんですね。私もひとかけらも残っておりません。
るーはもう少しズルさが欲しいところです。
おーちの2年後、楽しみ。(笑)


v-34アユーシャさん
おもしろい先生なので、こんなひっかけ問題もあり得るな、と思います。
とはいえ、根本的に大切な認識なのでしょうから、笑ってもいられませんけどね。
私もぶっつけ本番組でしたが、テスト期間は授業がないし、早く帰れて少し好きでした。(←テストに対しての真摯な姿勢なし)

こどもたち、時間割はまちまちなんですが、週2日は終わる時間が一緒なんです。それぞれ一人で行き来できるようになったので楽ですが、送迎が必要な年齢だと大変ですね。
[ 2009/12/02 11:55 ] [ 編集 ]

あはは♪くやしいですね~、るーちゃん。
答えを出したって事は、問題にしっかりと月までの距離とか書いてあったんでしょうね。なんか懐かしい!
私は理系だったので、逆に「下線部の主人公の気持ちを答えよ」とか全然ダメでした。古文の現代語訳とか自分でお話作ってたし。
ぽてちゃんの作品もいいですね。うちの息子は今日メロンパンのおいしいところだけを食べてパンを残してました(汗)作品の冴えはぽてちゃんの方が上ですが。
[ 2009/12/03 07:26 ] [ 編集 ]

v-34POTE。さん
るー、まだ「あ~あ」と言ってます。
この男の先生、50代だと思われますが、超イタリア好きで、個人面談にパパが行ったら15分中14分はイタリアの話で終わったそうです。(笑)
POTE。さんは理系だったんですね。
私は古文だけは得意で、「昔人間」とか言われてました。
メロンパンの作品とは、息子さんもなかなかやりますねえ!
[ 2009/12/03 09:29 ] [ 編集 ]

お、思いっきり真面目に計算してしまうところでした(汗)
はい、理数系ダメダメです…。

ぽてちゃんの作品、前回のは本当に凄かったですが今回のもまた面白い(笑)
ナニゲにぽてちゃん作品集、今後も期待しています…☆

[ 2009/12/03 13:55 ] [ 編集 ]

うっわ~

私もわからんかったぁ=v-356

独り言コメントですみません。
[ 2009/12/04 06:21 ] [ 編集 ]

v-34Jensさん
苦手だな~なんて思ってると、なおさら焦って計算してしまいがちですよね。
ぽては、今朝も半割りの小さなにんじんを食べていますが、完食しちゃいそうです…。


v-34ぴよこさん
私はまず「そんな大きな声の人はいないよ」と思ってしまいました。
[ 2009/12/04 08:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1036-738a91e6












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。