キーボードの配列 

るーのモンペリエでの滞在先が決まったら(前回の記事をご覧ください)直接メールをくれるということで、あちらの先生にアドレスを教えることになりました。

先生はちょうどノートPCを開けたところだったので、
「こちらへ来て、直接打ち込んでもらえますか?」と言われ、いざ、アドレスを書こうとすると…

あ、なんだ?! 間違った!

そうです、先生のPC、フレンチキーボードの配列 だったんです!

FrenchKB


これ、けっこう厄介なんですよね。
言語・国によって配列が違う。

ふぇも私もずっとUSキーボードを使っています。

フレンチキーボードは、特によく使う「M」の場所が違うのが致命的。
出てくるたびに間違う。

ちなみに、今使っているキーボードはジャーマン。

GermanKB


でも、PCではUS設定にしています。

USKB


つまり、キーには「Z」とあっても、それを押すと「Y」が出てくる。

こどもたちはドイツ語に慣れているので、ジャーマンキーボードのほうが使いやすいらしく、
PC設定をGermanにしてしまいます。
幸い、設定を変えるのはとても簡単なんですが、確認しないで書き初めて「!?」となることもしょっちゅう。

ああ、面倒!

それから、みなさんも経験があると思いますが…
アルファベットで書いているつもりで、ふと目を上げると漢字ひらがなアルファベット混じりのおかしな文章ができてたり(PCが日本語の設定になっている)。

例えば、日本語設定になっているPCで 
Come va? と書くと、 
コ目ゔぁ? となります。

職場のふぇとiChatすると、こんなのがたくさん出てくるんですが、おもしろいのでそのまま送ってます。
ふぇのほうも慣れてきて、けっこう通じるようになりました。(笑)


 
 応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/03/12 08:44 ] いろいろ | TB(0) | CM(13)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/12 11:13 ] [ 編集 ]

あはは!コ目う゛ぁ?w 
でも通じちゃう所がいいですね☆ 

私はフランスの配列で、「Q」と「A」が反対なので
いつも cq vq ?ってなって、「あぁもう!」って
いらいらしてました・・。
[ 2010/03/12 11:53 ] [ 編集 ]

私も昔、興味本位でドイツのキーボード配列にしたことがありますが、なかなかめんどくさかったです。yとzが逆ですよね。
それに、関西弁で打つと、へんな風に変換されてしまいます。打ち直しになって、よくめんどくさいことになってます。
[ 2010/03/12 12:12 ] [ 編集 ]

フランスのキーボード、ほんとに困ったもので。。 私もお友だちの家で使ってみてびっくりでした。 慣れると大丈夫なんでしょうけど。。 フランスのPCに替える気はまったくありません!!

そうかぁ、国ごとにかわってるんですね。 これまた勉強ですわ。。

それから、リンクの件、ありがとうございました!!
[ 2010/03/12 12:17 ] [ 編集 ]

麻さん、こんにちは~。ごぶさたしています。
そうそう、パソコンのキーボードの配列、国ごとに変わりますよね。ドイツ語入力の時と、日本語入力の時に「Y」と「Z」が入れ替わっていたり、@の出し方が違ったり・・・で、慣れるまでに時間がかかりました。

フランス版のキーボード、「M」が離れていて、なんだか「M」が寂しそう・・・と思うのは私だけ?(笑)。
[ 2010/03/12 16:56 ] [ 編集 ]

うわ、フレンチキーボードの配列は初めて見ました!
Mが違う所にあるって、大変煩わしいでしょうね。

私は最近、アップルに買い替えたのを気に、ジャーマン配列で打ち込むように
したんだけど、これがYとZでかなり厄介で苦しんでます。なかなか慣れない。
[ 2010/03/12 19:57 ] [ 編集 ]

v-222010/03/12 10:13さん
キーボード、ニーズに応えてバリエーションも出ていますね。
レユニオン、気になってきました。学校の先生も「一度ぜひ行ってらっしゃい」と言ってくれてるそうです。


v-22naokoさん
そうだ!qとaも逆でしたね。
これも頻繁に使う文字だから、大変です。


v-22ちょこさん
やってみましたか。yとzも意外と使うものでしょ?
関西弁はさらに変換がおもしろいことになりそう。(笑)


v-22mikenokoさん
「えええ?!」と思いますよね。
うちも今はジャーマンを(US設定で)使ってますが、フランスの時はUSキーボードを買っちゃいました。


v-22ひつじっちさん
そうなんですよね、yとz。「ゆかさん」が「ずかさん」とか。
@も厄介だし、ハイフンなんかもめんどうです。
フランス版の「M」の位置、私もそう思います!
名前に2つ入ってるので。(笑)


v-22桜もちさん
私も試してみたんですよ。
それほどUSを使いこなしていたわけじゃないんだけど、ドイツ配列にはいっこうに慣れないのであきらめました。
次に違う国に行ったら、また苦労するしねえ。(笑)
[ 2010/03/13 10:19 ] [ 編集 ]

あるある!

家は、ジャーマンキーボードなんですが、
私が日本語で使ってた後に
「ちょっと貸して」とオットが打ち始めると、当然
ウィ絵げht|s ←Wie geht's?
とかなっちゃったりして、毎回
「うがぁっ!!またかっ!」ってなってます。
次回からは、PCを離れる前にドイツ語に戻して~命令も下りました(苦笑)
[ 2010/03/13 12:14 ] [ 編集 ]

v-222010/03/13 11:14さん
ありますよね~。うちも「うがぁっ!」です。
逆の(日本語だと思ったらアルファベットだった)場合よりもインパクト強いせいか、悪者です。
[ 2010/03/13 19:11 ] [ 編集 ]

知らなかった

違うんですね 
しかも ややこしい感じに(笑)
実際 かなり困り困りますね
いやー勉強になりました^^
[ 2010/03/17 14:08 ] [ 編集 ]

v-22はなさん
けっこう国によって違うものでしょ?
慣れている人ほど困りますよね~。
[ 2010/03/17 21:00 ] [ 編集 ]

えー、フランスのキーボードって、全然違うんですね!
ドイツに居たとき、YとZをいつも逆に打ってしまって、イライラしてました。笑
慣れたキーボードがやっぱり一番ですね
[ 2010/03/18 23:38 ] [ 編集 ]

v-22chiotaさん
ドイツのYとZも、かなり困りますが、フランスの比ではないです。(笑)
こどもたちは、ドイツのに慣れつつあるんですが…いつか困るかも?!
[ 2010/03/19 10:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1081-be56a87b