モンペリエ行き、大丈夫か?! 

今週末は復活祭。
今日から11日まで、学校はおやすみです。

だいたい復活祭は雨、というような気がするんですがどうでしょう。
今年も天気予報は小雨となっています。

さて、この休みが明けると、1ヶ月後にるーのモンペリエ行きが待っています。(3月10日記事←こちら

交換留学のパートナーRちゃんの引っ越しで、行き先がなくなってしまったるー、あちらの先生から新しい滞在先の連絡はまだありません。
どうも、他の学年でホストファミリーを探しているようで、難航。
最終的に見つからなければ、このあいだ来たこどもたちの家のいずれかにお邪魔することになるらしいです。(そこのうちではドイツからの子を2人預かる)

何となく落ち着かない気分ですが、実はクラスではさらに「えええっ!」な事態になっています。

なんと、モンペリエ行きの引率をするはずだったFrau G(担任・フランス語科)が、4月15日付で学校を辞めてしまう!!

Frau Gは本当に熱心な若い先生で、5年生の時から3年目の担任。
このクラスには特別な思い入れがあるといって、本来は2年ごとに変わることになっている担任を、モンペリエ行きのために今年も引き続き申し出た、という経緯もあるので、一同ビックリ!
本当によくクラスをまとめてくれていたので、本当に残念です。

この時期にやめてしまう理由は…

前から強く希望していた仕事(州の文科省のようなところ)のオファーがあったが、受けるとすればどうしても年度末までこちらの学校に残ることは無理。
迷った末にそちらへ行くことに決断した。ということです。
でも、アビトゥーア(高校卒業資格試験のようなもの)の準備をしているクラスの授業のみ年度末まで続けるということで、週1回、火曜日だけは来るんですって。しばらくは先生に会うことができるのは救いです。

当然ですが、クラスのこどもたちの中でも「がんばって!」「えー、そんなぁ…」など、いろいろな声があります。


実は、一緒に引率をしてくれるはずだったこれまた5年生の時から副担任をしてくれているFrau Sは妊娠中。
この春休みの後、産休に入る予定です。

とりあえず、後継の担任はFrau Fと決まりましたが、こどもたちはまだ顔も知らないという状態。

んー、モンペリエ行き、大丈夫か?

と、そこへ、力強い味方が!
数学と物理を教えてくれているHerr Uが、「ぜひ私が参りましょう!」と手を挙げてくださったのです。

この先生も、何故かこのクラスびいきで、5年、6年に引き続き、7年生でも教科を担当したいと申し出たといいます。
そんなクラスが、ピンチとあらば、一肌脱ぎましょう、ということだそうです。

でも。
この先生、フランス語はゼロなんだそうです。(笑)
大きな声では言えないけど、ご自身も担任を持っていらっしゃる。そちらは大丈夫なのか?

しかも、こういってはなんですが、ドイツ人らしからぬ(?)キャラ。
一度ふぇが、るーのことについて相談にいったんですが、(ドイツ語をはじめて間もないので、理解力はどうか、などを尋ねた)
なんと、15分のうち14分は「イタリアのご出身ですか!いや、私イタリア好きでしてね。ナポリの◯×はすばらしかった!んー。で、サッカーもおもしろいですよねー。はっはっは」と、イタリアの話題に終始。
るーについては「え?どこがどう心配なんですか?」で終わり。

どうでしょう。 ま、楽しい滞在にはなるでしょうね。(笑)

ちなみに、わが家は、るーがモンペリエから帰った翌日に日本へ行きま~す。
るー、楽しくも波乱の春になりそうですね。


 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/04/01 07:38 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(7)

私のいた緑学年(学年カラーが緑)は、“3年に1度の問題児”と言われて、いろんな先生から嫌われていたので(-.-;)先生に好かれていると、やっぱり得なんだなぁ~と思いましたf^_^;
るーちゃんの受け入れが、うまくいくように願っています!
[ 2010/04/01 17:48 ] [ 編集 ]

お越しいただきましてありがとうございます。

お近づきのしるしに応援させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
m(_ _"m)ペコリ
[ 2010/04/01 18:41 ] [ 編集 ]

v-22ちょこさん
んー、私の通った学校も、一年下の「緑」は個性豊かと言われていたんですよ。
先生とクラスって、相性もありますよね~。


v-22あっちゃん先生
コメント、応援ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2010/04/02 09:45 ] [ 編集 ]

桜が咲きました。 (^_^)v

麻さん、こんにちは。

毎度ご訪問ありがとうございます。 m(__)m
こちらではようやく桜が満開となりました。

>交換留学のパートナーRちゃんの引っ越しで、行き先がなくなってしまったるー
災難ですなぁ。
配慮が足りないというか、引越ししそうな所に預けるなんて、、、
日本では考えられませんな。

「災い転じて福となす」を期待しましょう。

ではでは。
[ 2010/04/03 05:50 ] [ 編集 ]

v-22nanmo2さん
こちらの桜もほぼ満開です。明日月曜日も休日なので、見に行ってこようかな。
るーのホームステイ先、決まったと連絡がありましたが「詳細は後日」だそうです。なんなんだろう。
[ 2010/04/04 17:02 ] [ 編集 ]

るーちゃんのホームステイ先、早くしっかりと決まるといいですね。
引率の先生まで変更があると余計に落ち着かないですね。でも良い先生が周りにたくさんいそうで、ちょっと安心しました。
ハプニングはまだまだ続きそう(?)な気もしますが、無事に行ける事を祈っています。
フランス語ゼロのU先生の活躍も楽しみです。思い出深いモンペリエ滞在になりそうですね。
[ 2010/04/05 14:57 ] [ 編集 ]

v-22POTE。さん
うちは2年前にぺいも経験済みなので、まだ余裕なほうですが、初めての子たちはちょっと焦っているかもしれませんね。
でも、思い出深いものになるのは、間違いないでしょう。(笑)
[ 2010/04/05 18:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1092-5dd0e50f