スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今度は2つで 

暑い~。

それでも、うちはすずかけが大きく枝を広げ、その葉っぱが家屋のほとんどに影を落としてくれるおかげで、かなり涼しいほうだと思います。
それに、日本の梅雨~夏と違って、湿度が低いだけ何とかやり過ごせるかもな。

このあたりではよくあることですが、今年も6月後半から天気がよくなり暑くなる→7月終わりに夏休みに入ったとたん、雨がちで気温が下がる、のパターンかな~。


さて、今朝、メールを開けると、父から一枚の写真が入っていました。
なぜかお弁当の写真です。
最近の定番「おにぎり2つとおかず、そしてヤクルト。笑」の愛妻(か知らんが)弁当。

父は、去年、68になりましたが、定年と言われる年齢の後も仕事を続けていました。
職場の事情もあり、父の意向もあり、というところでしょうか。
このご時世、仕事ができるだけありがたいのも事実ですが、家族としては半分、心配でもありました。
いちおう研究関係ではありますが、創立当初からいた父は、大工仕事やらボイラーなどの管理も自分でこなしていましたから、ここ数年は、日焼け具合や手のキズを見る限り「なんでも屋」みたいな仕事を引き受けていたんじゃないかな、と推測されます。
仕事のグチを一切、家庭に持ち込まなかった父。
一生懸命働いて、家族を養ってくれた父。

メールのタイトルは「仕事最後の特製弁当」でした。
6月30日付けで、勤務は終了ということです。

これからは、ゆっくり趣味でも見つけて、生活を楽しんでほしいと思います。
できれば、積極的に外に出てくれたりすると、母も助かるんじゃないかな。(笑)
そして、たまにはお弁当を2つ作って、出かけるのもいいかもしれません。


 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/07/01 16:36 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

今のご時世、仕事があるのはありがたい事だけど、家族としては無理をして欲しくないですよね。
ダンナの周りでは残りたいのに残れないおじさま方がたくさんいるみたいです。仕事一筋でやってきて、定年しても仕事以外何していいか分からないような方々。
68歳までお仕事をしていたお父様は人望もあったんでしょうね。これからはお母様と2人でどこかでかけたり、今までと違うゆっくりと楽しい時間を過ごしてもらいたいですね。
お父様、お疲れさまでした。
[ 2010/07/02 03:37 ] [ 編集 ]

v-380POTE。さん
どうもありがとうございます。
当面は、今まで忙しくて手の回らなかった家の修理をするらしいです。(動かずにはいられないか。笑)
朝早くからのお弁当作りから解放された母もちょっと楽になるかもしれませんが、「お昼の支度も面倒ねえ」でしょうかね。
[ 2010/07/02 07:50 ] [ 編集 ]

お父様お疲れ様でした。これからは、ご自分のための時間をお母様と過ごしていただきたいですね。
帰国中は、お子さんたちもいろいろな体験ができてよかったですね。
N校は、うちの長男の母校です。家から一番近い高校です。
その頃にはまだ、中学校はありませんでしたが。
近くまで、いらしていたのですね。

先週は、私も主人の仕事に付いて、シュッツガルトに行っていました。
ついでに、ストラスブールからスイスに足を延ばしてきました。
この時期、日が長くていいですね。お天気も良く暑かったです。
麻さんの、今年のバカンスの報告もまた楽しみにしています。

[ 2010/07/04 17:35 ] [ 編集 ]

v-380のんこさん
ありがとうございます。父と母、週末はウォーキングに出かけたようです。
お子さんがN校の卒業生とは!私は将来はつくばに住んでみたいなあと思っているんですよ。
そして、なんとドイツにいらしてたんですね!ストラスブールやスイスにも足を延ばされたとのこと、よかったですね。今週は、いくらか暑さも和らぐようです。
わが家の休暇、今夏は南へ向かいます。
[ 2010/07/05 07:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1121-e8144262












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。