オプション@山 

さて、旅に戻りまして… 

アンダルシア滞在も残すところあと3日。海もだいぶ堪能したし、というところ。
どちらかといえば海よりも山が好き、というふぇは、後ろに連なるが気になってしょうがない。
ということで、その名も「紅の峰」という赤っぽく見える山で、さくっとハイキングをすることにしました。

お昼を食べてからの出発。
ちゃんとした靴もないことだし(クロックス・アリスが一番しっかりした靴だった)、車で標高1000mまで登って、そこから1400mの頂上まで歩こうという計画です。
石がゴロゴロした登山道のほかに、整地されている道もあったので助かった~。

100907 Hike1 100907 Hike2

100907 Hike4




なかなかの眺め。 遠くの海がいい感じです。
気温差が約10℃ありました。 日陰に入ると急に寒くなります。

100907 Hike3



なんだかけものの臭いが…と思ったら、シカの群れが!
花札の絵柄のようですね。

「シカト」という言葉、花札から来てるんですって。
シカ月の札のシカがそっぽを向いてるからだそうです。

はい、シカトするシカ~。
100907 Hike5

100907 Hike6

のんびり歩いて3時間弱の道のりでしたが、翌日、脚がかなりの筋肉痛になりました。
下りのほうが脚にくるんですよね~。


 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/10/04 09:29 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1163-d8e069d3