老化か… 

今朝は、ちょっと事情があって5時に起床。
でもね、「事情」が終わったのが5時半。次に6時半にこどもたちを起こすまで1時間ぐらい時間があったのです。

で、迷った。

もう一度寝るか、このまま起きてしまうか。
ちょっと早起きの習慣のある人なら、普通でも5時に起きることもあるでしょう。
でも、まっっっ暗なんですよ。(7時半だってまだ暗いんだから)
しかも、昨夜は寝たのが12時半。
ということで、やはりベッドに引き返すことにしました。

前にも書きましたが、私、寝付きはすごくいいほうなんですよ。
特にこどもが小さい頃は「催眠術か」と笑われたほど、すぐ眠れてしまう。
ところが、今朝はなかなか眠れなかったんですよ~。
足がすごく冷たくなっちゃってて。

このあいだテレビで、「人間は一度上がった体温が下がり始めた時に眠くなる」と見たんです。
寒いと眠れないのはそのためなんだなあ、などと再確認などしているうちに、うとうとしたところで…6時半の目覚まし。あーあ。

「寒い」といえば、冷えや肩こりに悩まされている人って多いですよね。
幸い、私はどちらも多少はあるが困るほどではないという感じです。

それでも、若い時とは違って、気をつけなくちゃな、と思うことも増えてきました。
例えば首もと。10年ぐらい前に、ひどい気管支炎にかかったことがあって、その年は冬の間ずっと治ったりぶり返したりが続いたのでした。
それ以来、ちょっと寒くなると首もとが気になるようになりました。
タートルも増えたし、外出にはストールが欠かせません。
あれほど嫌いだった「長そで下着」も最近着てるしね~。
これが、「老化のはじまり」ということなんでしょうか。

こどもたちはそれほど寒さは感じないようで、特にぺいなんかはシャツ(下着)も着ない。
下着代わりの半袖Tシャツなんていうのも着ない。
この年頃の子はだいたいそうなんでしょう。3年前にはズボン下まで履いていたクラスメイトのFくんでさえ、最近は下着なしなんだそうです。(笑)
ぺいのいつものパターンは、長そでTシャツにパーカー、その上にアウトドア用のジャケット
無論、長そでTシャツは、ジーンズの中に入れたりすることはなく、つまり寒気がお腹にダイレクトに入り込んでしまうということなんですよ。
でもぺい、手や足やお腹、背中、どこを触ってもいつも温かいんですよね。若いからかなあ。

 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2010/11/30 08:10 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

わかるわぁ~~~ おねえさんから、おばさんの域になって、何十年(爆)。 抜け毛も気になるし、白いものもめっきり多くなって、染めないと?! (でも、使い方わからないんで、買ったままで放置)  腰は痛くなるし。。 しょうがないですかね。 それから、一度下着着始めると、はずせなくなりますよね。 温かい鍋料理食べたいです。 
[ 2010/12/02 10:40 ] [ 編集 ]

v-276 mikenokoさん
ああ、鍋いいですねえ…。昔は私も「よく寒くないね」と言われていたっけな。
今日、娘たちと外出したんですが、私だけ歩くのが遅いんですよ。
寒いと特に動かないんですよね。…って夏の暑い時期にも「おそーい!」と言われてたな。とほほ。
[ 2010/12/02 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1195-d087d08c