節分ですね 

年が明けたと思ったら、もう節分ですねえ。
すっかりブームになった恵方巻き、メーカーの商戦だ!とか、いろいろ賛否両論ありますが、みんなで無病息災を願って縁起をかつぐ…なかなかいいじゃありませんか。
切らなくていいのも嬉しい。(そこまで面倒くさがるか)

ちなみに今年の恵方は「丙」=ごく南に近い南南東らしいですね。
こちらのページ で、各地点からの正確な向きが検索ができます。

ところで、焼いたいわしの頭をひいらぎにさしたものを、戸口に結びつけて厄除としますよね。(地方によって違うのかな)
実家では、昔、翌朝になるといわしの頭だけがネコにとられてなくなっていたものですが、最近のネコは持っていかないようですね。つまらないな~。

さて、2月3日、イタリアでは(これも地方によって違うかも?)クリスマスの定番お菓子であるパネットーネの残りを食べる習慣があります。

…とここまで書いて、「ん?前にも書いたような気が…」と気がついた。

はい、やっぱりありましたね。3年前に書いてました。ははは。 記事はこちら→ 「2月3日のパネットーネ 」

ともあれ、これから豆まき、恵方巻き、パネットーネの3点セットで、無病息災を願うことにします。
残念ながら、いわしとひいらぎはパス。(笑)

 
  応援クリックありがとうございます。
[ 2011/02/03 11:48 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

こんばんは!今年は恵方巻き、作りそびれちゃいました。
今日までが賞味期限のお肉があったもんで^^;
イワシの頭…全然知らなかったです。
いろんな風習があるものねぇ。
↓この光景は珍百景に加えたい☆
[ 2011/02/03 14:26 ] [ 編集 ]

v-273 michoumamaさん
恵方巻き、いろいろなバリエーションがあるみたいですね。
お固いイメージの日本人と言われるけど、そのへんはとっても柔軟かもとおもいます。
お菓子だってそうですよ。michoumamaさんの創造性は世界に通用しますよ!
あの光景、ほんと珍百景に加わりますよね。
[ 2011/02/03 18:26 ] [ 編集 ]

イワシの頭とひいらぎ、私も知らなくて、ママ友達とおとといその話題が出たところだったんですよ。
祖父母の代より前から東京出身のママが実家でやってたって言ってましたよ。うちの近所でもよく見たらそれらしいのを飾ってる人いました!

恵方巻きは京都出身のママに聞いたら子どもの頃からやってて豆まきと一緒に毎年欠かさずやるみたい。
うちも今年は!と思ったけど、作りそびれちゃいました。
イタリアはパネットーネなのね!3点セットで無病息災を願ったら効き目アップしそう!
そういえば、宮崎では大豆を炒った豆ではなくって落花生(殻付き)で豆まきをしていてびっくりしました。ま、これなら外に撒いても中身は食べられそうだけど。

↓の馬、しかも白馬っていうのがツボだわ。
どこから来て、どこに行ったのかしら?
[ 2011/02/04 06:37 ] [ 編集 ]

v-273 POTE。さん
習慣って地域によって全然違いますよね。おもしろいところです。
恵方巻きも全国区になったのは最近ですよね。(いわしはどうがんばっても全国区にはならないだろう。笑)
殻付き落花生の豆まき、いいかも!拾いやすいし。うちは炒り大豆が個包装になっているものをそのまままきました。こどもたちが小皿に私の年齢の数だけ取り分けて「食べて食べて」と。だんだん多くなってきたなあ。

白馬は今ごろどこでなにしてるんでしょう…。
[ 2011/02/04 08:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1223-03bf42f7