ちょうどよくはいかない… 

ファッシング(カーニバル)の休暇で、学校が1週間休みになっております。

スキーや旅行に出かける人もたくさんいますが、うちは特に遠出はなし。
幸い、ここも天気には恵まれているので(見た感じよりは寒いんだけど)こどもたちもそれぞれ友達と約束して、映画やら公園やらへ出かけてます。
3人が一日中家にいると、ホコリはたつし、ふざけてケンカになるし、食事を作るだおやつだうるさいし…。
でもね、こうやって兄妹が揃って家にいるというのも、いずれはなくなってしまうんですよね。
まあ、できる時にできることをしているのがいいということなのかな。

さて、昨日はるーが近所の公園で友達と遊んでくるというので、帰りにスーパーでおつかいを頼んでみたのでした。
いちおう反抗期らしいるーですから、「いやだ」と言われるとばかり思っていたんですが、意外にも「いいよ」と。
ジャムやビスケット、卵などをお願いしました。

一方、ぺいも出かけてしまって家で退屈していたおーちも「自転車でスーパーに行こうよ~」と言い出しました。
普段は「一緒に来てよ」と誘ってもなかなか来ないくせに!

でもね、例えば明日またおつかいをお願いしたらどちらも「やだー」というに決まってるんです。
うまくいかないものですねえ。

 
  応援クリックありがとうございます。
[ 2011/03/08 12:50 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(2)

その通りです

子供たちが周りにいるとうるさかったり面倒だったりと、とっても気持ちはよくわかります。
「今が一番いいのよ」って私もよく人から言われましたがその時って良さがなかなかわからないものですよね。

あ~あの頃はよかったって言うときはもうこちらが年を重ねてるんです。

3月に入っても寒い日が続いている日本です。
[ 2011/03/09 04:23 ] [ 編集 ]

v-273 kuishinbouさん
成長が嬉しいのと、このままでもいいなと思うのと、行ったり来たりですね。
この時間を大事にしようと思うことが増えました。
3月の雪は寒く感じますね。体調にお気をつけくださいね。
[ 2011/03/09 09:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1240-1341ed91