値上がり! 

日本でも同様にニュースになっていますが、ガソリンの価格が値上がりしていますね。

昨日、うちの近くのスタンドでは1.58ユーロ(約180円)/Lでした。

このあたりでも最近、「E10」というエタノール10%配合のガソリン(バイオ燃料)の販売が開始されました。
こちらは通常のガソリンよりもいくぶん安いようですが、燃費が少し悪くなるということなので、それほどガソリン代を押さえることにはならないようです。また、エコというふれこみではありますが、これについては懐疑論もあり、なんとなく「様子見」的な雰囲気が漂っているような。
(こんな記事もあります。→「混合ガソリン「E10」は本当にエコなのか」

さて、当然のことながら、ガソリンとともに暖房用の石油も大幅に値上がりしております。
そういえば…と、先週、地下の燃料タンクをチェックしたら、なんと残量はあと少し!
間に合ってよかったです。さっそくいつもの業者さんに連絡して、タンク車に来てもらったのですが…

請求書が こちら!

110309 aral

100Lあたりの値段が、72.70ユーロ(約8300円)。
タンクいっぱい=3002L入れたので、税込み金額=2597.12ユーロ!(300000円弱)

っくー。(涙)
それなりの心づもりはあったものの、思ったより値上がりしてた。痛い出費ですなー。

おーちが一言。「日本に行けるぐらいだね」(号泣)
今朝は、暖房の温度調節つまみを2℃下げてしまいましたよ。

 
  応援クリックありがとうございます。
[ 2011/03/10 12:09 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

こんばんは

日本でも、ガソリンが10円/Lほど上がりました。
つくばは、国内でも比較的安く、140円/L前後ですね。

しっかし、買い方が豪快ですね。3000L。
[ 2011/03/10 16:44 ] [ 編集 ]

v-273 I-supportさん
10円/L上がると大変ですよね。

住宅地の路地にタンク車が来るのはかなり邪魔なので、なるべく給油回数を減らそうと満タンにしちゃうんですよ。出費は痛いけど、満足感はあります。(笑)
[ 2011/03/10 17:39 ] [ 編集 ]

あなどれませんね。

半端じゃない暖房費ですね。
でも、暖房なしでは暮らしていけないですしね。
それに消費税も19%なんですもの。

娘が住んでいた所はオーストリアに近くガソリンはいつもオーストリアまで行って入れていました。消費税が安いのでね。そのガスステーションはドイツ人でいつもいっぱいでしたよ。
[ 2011/03/11 12:50 ] [ 編集 ]

v-273 kuishinbouさん
地震、そちらはみなさん無事でしょうか?心配です。
こちらで地震火災がおきたら、このタンクは怖い。
[ 2011/03/12 09:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1241-3f557bb0