スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シラクーザ 

週末からどんどん気温が上がり、30℃近くになっているドイツ南西部。
先週はじめまでは朝は5℃以下という寒い日が続いていたのがウソのような天気です。

さて、シチリアの続きをば。

これがシチリア島。
私たちは東海岸のほぼ中央、カターニアに飛行機で到着しました。

Sicilia map


島の東側を拡大したのがこちら。
緑色の◯がサヴォカ村です。
そして、3日目に行ってきたのが、赤い線のシラクーザです。

Sicilia est Siracusa

サヴォカ村からは車で約1時間半で到着です。
シラクーザといえば、とりあえず有名なのはオルティージャ島
島といっても、橋を渡ったすぐそこなんですけどね。

110525 Siracusa1

雲行きが怪しい感じでしょ。

メインストリートよりも、こんな路地のほうが断然おもしろい。
なぜか1列になる3人。ぺいは何回も「3」ってなんなんだ?と聞かれました。

110525 Siracusa2

そんな路地裏に、「家庭料理の店」という看板を発見。
ちょうどお昼だし…と入ってみました。

おお!懐かしい蛍光灯!(イタリアではまず見ない)
壁にはよくわからないバナナ型の陶器とか、似顔絵とかがかけてあって、なんか場末のラーメン屋みたいな雰囲気!
お客さんはほとんどが地元の人という感じ。
おじいさんとおばあさん、息子たち家族にいとこたちとそのこども、ぐらいの団体がわいわいやっていました。

店の奥にある厨房には、コック長といった感じのおじさんとコック2人が忙しく立ち働いていて、テーブルを切り盛りするのは、店の若女将。あまりに忙しいので、やはりコックの若旦那が手伝ってるんだけど、こちらは要領が悪い。
「今、片付けますから、座っててください」と言ったまま、なかなか片付けに来ない。「団体」の注文がなかなか決まらないのだ。メニューはないので、いちいち若女将が復唱しなきゃならない。はー。
でも、こちらも急いでいるわけじゃないので、この「団体」の家族構成はどうなってるんだろう、なんて想像しながらのんびり待つことに。

10分経過。やっと若女将が「すみませんねえ」と片付けにやってきた。
…と、その息子(4才・フランチェスコ)が出てきて、エプロンを引っぱる。
「マンマ、マンマ、これできない」
動物園だか飛行場だかのおもちゃの柵がはまらないのだ。困る若女将。
さあ、そこで、ふぇの出番!
「どれどれ、これか。はい、できた」どこへ行っても子守り係のふぇであった。

やっと注文までこぎつけました。
冷凍ではない「めかじき」のいいのがあるというので、おーち、ぺい、私はそれをグリルにしてもらいました。
るーは、まぐろをグリルに。(まぐろだけは食べられるという自称「魚嫌い」なるー。よくわからん)

 必要のない広角レンズのせいで、手前のレモンがやたらと大きくなってますが、普通の大きさです。
マグロはかなり大きい。

110525 Siracusa5

 で、ふぇは若女将おすすめの「めかじきのペンネ」を注文したんですが…
どことなく見た目ジャンクな感じでしょう?
ところが!

penne pesce spada

食べてみると、ますますジャンク!なんと、まさしくカレー味!
まさか、レトルトのソースをかけたわけではあるまいが、そんな感じの味・食感でした。
悪くはないんだけど、もう少し魚のかけらを残してほしい感じ~。


さて、レストランを出てちょっとお散歩。

ドゥオーモ(大聖堂)の中

110525 Siracusa3


聖ルチア万歳! (聖ルチアはシラクーザで生涯を閉じたと言われています)

110525 Siracusa4


そしてこれ、シラクーザの名物の一つです。何だと思いますか?

110525 Siracusa7

正解は、「パピルス」です。昔、紙が作られた植物ですね。
パピルスといえばエジプトが有名ですが、ここシラクーザにも自生しているんですよ。


魚屋さん? 陶器でできた魚です。かなりよくできてます。

110525 Siracusa6


実は、ギリシャ劇場も観に行こうということになっていたんですが、ランチでやたら時間がとられて夕方になってしまったし、どんより今にも降りそうな天気になってしまったしで、今回はパスしてしまいました。
(車に乗って帰路についたとたん、どしゃ降りの雨になった。行かなくてよかった)

そんなこんなで、まだまだ見足りないところがたくさんなシラクーザ。いつかまた訪れたいところです。

長くなったので、このへんで~。
次回はシチリアの残りをまとめて更新します。(今度こそ、雨の中敢行した観光です)

 
  応援クリックありがとうございます。
[ 2011/05/09 13:21 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1254-372d97fb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。