雨のシチリア… 

…なんかもう、いまさらな感じもしますが、シチリアの続き~雨編~です。
なんと、もう1ヶ月が経とうとしています!
では、さくっといってみましょう。

4日目の朝。 うわー、予報通りの雨模様。
110526 Savoca

こんな日に出かけるのもな…とはいえ、ここにいてもしょうがないよね、車もせっかく借りてるんだし。
ということで、近場のタオルミーナに出かけることにしました。(地図中、緑のマルのところ)

Sicilia Tindari Taormina

市街地の外れに大きな駐車場があって、そこから街の中へはシャトルバスで往復です。
タオルミーナと言えば、街から見下ろせる美しい湾で有名ですが、こんな天気ではねえ。

110426 Taormina1

雨はどんどん大粒に、そして激しさを増し…。傘のない私たちはもう呆然と歩くのみ。(傘売りが5mおきぐらいにいて声をかけてくるのに、しつこいのが嫌いなふぇは絶対買わない。この際、買ってもいいのに!)
メインストリートにはいろいろな店が並んでいるので、ショッピングも楽しめるというふれこみの街でもあるんですが…なんかこう、雨に打たれると不思議とお店を覗く気も失せてしまうものですね。

仕方ないので、アランチーニ 食べて帰ってきました。
ご存知の方も多いと思いますが、トマト味のライスコロッケのようなものです。なかなかジャンクですがどこか懐かしい味。

110426 Arancini

タオルミーナ関連のブログ記事で、これほどおもしろくないものもないと思いますが、これで終わります。



さて、翌5日目は、少し天気が回復。
地図とにらめっこして、上の地図中ピンクのティンダリという街に行くことにしました。
ここは、美しくちょっと不思議な砂州で有名なところです。

110427 Tindari1


ここで奇跡によりこどもを救ったとされる黒いマドンナ(聖母)が、ティンダリ記念聖堂にまつられています。
*写真が不鮮明で残念ですが、言われてみればちょっと東方系な気もする。何となく宇梶剛士似。

110427 Tindari2


聖地だけあって、巡礼に訪れる人がかなりいます。
ちょっとはしゃぎ気味な右の人がいい感じです。

110427 Tindari suole


さて、この後、どんな展開になるかというと…
そう、予想通り、「砂州に下りられないかなあ」です。
もちろん、一番行きたいのはふぇ。次にこどもたち。「そこは保護区域になっているんじゃないのお」と消極的な私。だって、今にも雨降りそうなんだもん。
でも、結局、車で降りていって、近くのビーチそばに車を停め、散策開始。

「あれ?トンネル?」  …だから砂州はどこなのよぉ。
110427 Tindari6


「あそこかなあ」 健気についていく娘たち。違ったらイヤだからとりあえず行かずに様子を見る私。
110427 Tindari 4


あーっちのほう(水平線のきわ)が砂州かと思われ。 …おい、まさか行く気じゃないだろうな。雨の中。
110427 Tindari5

ここで勝手に引き返し始める私。だってねえ、あんなところまで行けないよ。
(結局、砂州は上から見るのが一番いいんじゃないかと、今でも私は思っております)

やっと追いついてきたふぇ。ちょっとカメラちょうだい、というので渡すと…
海辺の植物撮影会!  雨降ってるんですけど。早く車に戻りたいんですけど。

110427 Tindari7



さて、車に乗り込んで、後はホテルに帰るだけ。…が、そうはいかないのがわが家の旅であります。
もうすでにイヤな予感が漂ってますね。

110427 Tindari8

砂州まで行けなかった腹いせか、残念ながら砂州を見られなかったということで、せめて帰りは行きと違う道で帰ろうじゃないかというのです。

行きは緑のルート、高速道路でビューンと快適。で、帰りはピンクの山道へ。
110428 TindariA-R

いやもう、お決まりのパターンで、山道を登り始めたとほぼ同時に、もくもくもくと雲に覆われ(雲の中です)、やがて土砂降り。

110427 Tindari9

これはまだまだいいほうで、このあと道はどんどん細くなり、ついに道がなくなるという事態に!
土砂崩れで落ちてきていた石や、陥没あと、車もよくがんばったなあ。
*普通、レンタカーでそんなところには行きませんが、このRenault Modusは借りた時点でかなり傷もあり、右サイドミラーは割れていました。(よくそんなの貸すよな)ゆえに、もちろん返すときも全く問題なし。(笑)

結局この日、ホテルに戻ったのは予定時刻を2時間以上過ぎていました。

ドイツに戻る日は天気も回復し(ちょっと遅いよ)、心残りはあるものの「また来るね~!」と帰路につきました。またゆっくり行ってみたいシチリアでした。

110428 Da catania

 
  応援クリックありがとうございます。
[ 2011/05/23 08:26 ] おでかけ | TB(0) | CM(4)

雨。。。

残念でしたね。。私は旅行中に雨だとちょっとめげてしまいます。。お天気によって随分印象も変わるでしょうし。。
黒いマドンナがいらっしゃるとは知りませんでした。
それにしてもふぇさんは自然が好きなんですね~。雨にも負けず、自然に親しむ心意気に感心します。
[ 2011/05/24 13:28 ] [ 編集 ]

v-380 cloverさん
そうですね。雨は雨で思い出にはなりますが(笑)、特にシチリアは晴れの時のほうがいいかも。
ふぇの、自然がそこにあればしっかり堪能しておくという姿勢、「街育ち」だからかなあと思ったりします。なんか真剣なの。
[ 2011/05/25 16:53 ] [ 編集 ]

タオルミーナ、映画「グラン・ブルー」で出てくるリゾート地ですよね。
青い海が見られなくて(砂州に行けなくて?)残念でしたね。晴れてたらキレイですよ、フフフ。
私もシチリアはまた行きたい場所です。

麻さんの家族、っていうか、ふぇさん、いいですね~。
ブログにはもってこいの逸材ですね。

↓の記事も楽しませてもらいました!
イタリア人の情の深さと融通のお陰?と思っちゃいました。
6月に日本に帰って来るんですね♪
東京近郊に滞在する機会があれば、お会いしたいです~。
[ 2011/05/26 06:06 ] [ 編集 ]

v-380 POTE。さん
グラン・ブルー、のはずだったんですけどね~。
逸材は、それだけでカテゴリーを作れるかも。(笑)
6月の帰国、もうすぐです。連絡しますね。
[ 2011/05/26 10:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1257-9477bfb4