空想旅行社 

とあるツアーのパンフレット…

120713 Hobbit1

「ホビットの世界へ11日間の旅」 !?

実はこれ、学校の宿題なのです。
おーちのクラスでは、ドイツ語の授業で「ホビットの冒険」を読んでいます。
一通り読んだあと、「ホビットの魅力をみんなに知ってもらうために、ツアーを企画してパンフレットを作る」という宿題が出たわけです。
友達3人と旅行社を立ち上げ(笑)あーでもないこーでもないと、やっと完成。

ツアーは、エルロンドの家を訪問したり、川を下ったり、島に泊まったりと盛りだくさん。(なんか、超疲れそうですが…)

さて、このパンフレット、親切にツアー料金表もついているんですが、これがちょっと不思議というか絶妙というか…

120713 Hobbit2

上から
-こども(13才まで) 1,750ユーロ ←12才になってしまった自分たちもギリギリでこども料金でいけるという設定(笑)
-18才まで  2,000ユーロ  ← この先、妙に細かい年齢設定
-20才まで  2,250ユーロ
-20才以上  2,500ユーロ
-シニア(60才以上) 3,000ユーロ  !?

通常、交通機関でも映画館でもテーマパークでも、シニア料金といったら少し割安になってますよね?
よく見ると意外に納得な但し書きが…。

「シニア料金には医師による健康チェックやケア代、そしてハイキングの介助と途中のコーヒーブレイクの料金が含まれています」
健康チェックという、必要でありながら妙に現実を突きつけられるものに、コーヒーブレイクという彩りを添えたのがオツ。
なかなかきめ細やかなサービスですよね。笑
そこをなんとか、込みで2,500ユーロにしてくれれば言うことないのに。
弱小旅行社だから無理か…。

 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2012/07/12 07:21 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(4)

素敵な旅行社!

なんて楽しい宿題!そして、素敵な回答でしょう!!
[ 2012/07/16 04:08 ] [ 編集 ]

v-22 d-laboさん
ちょっとわくわくしますよね。
夏休みの宿題もこういうのだと楽しいかも。(こちらは夏休みの宿題はないんですが…)
[ 2012/07/16 07:23 ] [ 編集 ]

60歳になる前に参加しなくちゃ!
[ 2012/07/16 13:56 ] [ 編集 ]

v-22 えべさん
ぜひぜひ!一緒に行きましょう。
[ 2012/07/16 14:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1310-69532d47