初めての「クラブ」 

私などは「クラブ」といったらまず学校のクラブ活動を思い出してしまうんですが、今日の「クラブ」は「ク」にアクセントがない「クラブ」です。音楽のかかっているホールで飲み物が飲めたり踊ったりできるところ。

比較的安く遊べるということで、高校生ぐらいになるとみんなよく行ってるみたいです。ぺいは全く興味がないと言ってますけどね。同じく「好きじゃない」という友達が多いのも行かない理由でしょうか。

さて、この「クラブ」にるーが行くことになりました。初めての「クラブ」です。
今回開催されるのはこちら。

120717 club
このあたりの学校は、年度の最終日なので、一応「明日から夏休み!」という企画らしい。

フライヤーの右上、U/Ü16 というのは、16才未満/以上という意味です。
ただし、16才以下の参加は21:30まで。
入り口で身分証を提示し、年齢が確認されるそうですよ。
入場料(でいいのか?)は前売り5ユーロ、当日7ユーロ。
そして飲み物が、ゼクト(シャンパンみたいな発泡酒)2ユーロ、コーラ1ユーロ、ビール2ユーロとこちらも割安。入場する時に16才未満/以上によって色違いのブレスレットをもらうらしく、アルコールの販売は制限されるとのことです。ほんとかな。

そして「Black&White」ということで、ドレスコードは黒か白の服だそうです。
先週土曜日に、一緒に参加する友達と夏のワンピースを買いに行ったるーでした。
いやはや、私が中学生の頃は考えられないことですなー。
クラブどころじゃなく、「生徒のみでの外出時は制服着用」とか言われてたし。
ところが! なんと、この「Black&White」のチケットは学校で買えるのですよ!!
さらに! 今回は民間の団体の企画ですが、たまに「学校が主催」というのもあるそうです。
心配なような、安心なような、微妙な感じ〜。

 
 ←応援クリックありがとうございます♪
[ 2012/07/17 07:01 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(11)

え~、どんな感じなんですかねー。気になる―。
海外ドラマとかだと、皆すごい激しく踊ってるイメージですが・・・
学校公認のクラブ&夜外出&アルコールって日本だと考えられないですね~^^;
でも自己責任というか、楽しいけど、自分はここまでだって歯止めをかけるにはいい経験だとも思いました。
[ 2012/07/18 01:25 ] [ 編集 ]

v-22 naokoさん
ねー、気になりますよね。覗いてみたい…。
おっしゃる通り、「あくまで自己責任で」ということなので、そこは自覚した上で、楽しんでほしいものです。

[ 2012/07/18 08:04 ] [ 編集 ]

学校主催なんてのがあるというのにビックリ!
イタリアじゃ、どうだろう・・・親も一緒についていっちゃったりして(笑)
[ 2012/07/18 15:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/18 15:27 ] [ 編集 ]

v-22 Yukakoさん
ははは〜、ありえるかも?!うちはパパがついていきそう。笑

v-22 2012/07/18 14:27さん
後ほどうかがいま〜す!
[ 2012/07/18 21:13 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/19 09:03 ] [ 編集 ]

v-22 2012/07/19 08:03さん
またまた共通点でちょっと笑ってしまった!
お互い、様子見ということですね〜。
[ 2012/07/19 09:52 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/19 14:07 ] [ 編集 ]

v-22 2012/07/19 13:07さん
はじめまして。それは大変ですね。探すのも一苦労、というお気持ちお察しします。
でも…残念ながら、私が行っているのはフランクフルトではないんですよ〜。
2012/07/19 13:07さんのところからだと南に車で1時間弱かかってしまいます。ちょっと遠いですよね。
お近くでよいところが見つかるよう、祈ってます。
(遠くてもよろしければ、場所等ご連絡しますので連絡先を鍵コメで教えてください)
[ 2012/07/19 19:28 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/23 01:57 ] [ 編集 ]

v-22 2012/07/23 00:57さん
よかったですね!
[ 2012/07/23 07:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1311-cf5adf1f