ドイツの運転免許へ切り替え! 

在独7年にして、この度、日本の運転免許証からドイツのものに切り替えました!

以前は、
独に住所を設定(die Begruendung des ordentlichen Wohnsitzes)した日本人は、当該住所を設定する前に交付を受けた日本の運転免許証が引き続き有効であって、かつ、当該住所を設定した時から起算して3年以内にのみ、独運転免許証への切替えを行うことができる(独運転免許規則第31条第1項)

といった規則があり、さらに日本の免許証は当局に保管扱いとなってしまう、ということだったんですが、

これが2008年10月に改定され、3年を超えても切り替えができるようになっていたのです。
しかも、私たちの住むバーデン・ビュルテンベルク州の場合、一度、当局預かりとなった日本の免許証が、大使館→ミュンへン総領事館経由で返還されることになっていました。

だったらね、一応、切り替えておいたほうがいいですよね。

というわけで、年明けにやはり免許の切り替えが望ましいと言われていた(20年以上前のイタリアの紙の免許証でぼろぼろなため)ふぇとKFZ=車両登録認可・免許証交付局へ行ってきました。

まず、免許の切り替えの流れはこちら→「ミュンヘン便利帳 日本の免許をドイツの免許に書き換える」を参考にさせていただきました。


が! いやー、ここでも手に汗握る体験!
年末から、車は壊れるは、通販は使えないは、税関に呼ばれるは…珍しく不運が続いたので、「もうないよね」と思いつつも「もしかしてまた…」とおっかなびっくりだったんですが、やはり!

なんと、「実技試験」 を受けなくてはならないというのです!
…普通はそんなにビビる必要はないんですが、何といってもワタクシ、筋金入りのペーパードライバーですのでね、おほほほ。
実は、今まで切り替えをしないできてしまったのも「乗れっていわれたら困るな」と思っていたからでした。
でも、理にかなってますよね。車線もハンドルも反対ですからね。しかも、何年も乗っていない人がいきなり免許を切り替えて運転されたら怖いですもんね。

「はい、今回は切り替えは見送ります」  …あっさり取り下げ

と、返事をした矢先、別の窓口担当のおじさんがふら〜っと現れて、「いや、日本の免許は試験なしで自動的に切り替えOKだよ」と。
「え?」と表みたいなものを見ると、やはり日本のパスポートは全車種、筆記試験も実地試験もなしで切り替えができるのでした。(ざっと見たところ、台湾は実地試験が必要みたいでした)

おじさん、らぶ 

どうも、私の担当だったおばさんは、この仕事に就いて日が浅いのか、慣れていない感じでした。
その後、めでたく申請手続きに入ったのですが、いつまでたっても「免許の翻訳証明」(領事館で作ってもらっていた)を出してください、と言わない。
これがないと、日本の免許証がどんなものなのかわかりませんよね?
ところが、おばさん、コンピューターのフォームに入力すべく、じーーーーーーーーっと私の免許証を見つめて何かを読み取ろうとしているのでした。念力で外国語がわかるなら苦労しないのだが…

試しに「これは必要ですか?」と領事館で作ってもらったドイツ語で書かれた翻訳証明を出してみると…
「おお!ありがとう!」……これがなければどうしようもないんですから、持ってるか最初に聞かなきゃ、ですよね。

ともあれ、申請は無事に受理され、「こちらから連絡はしないので、3週間後に受け取りにくるように」と言われました。

でもね、3週間ちょうどで出来ている はずがない というのは怪しいので、約25日後に行ってみました。

するとやっぱり!1回じゃすまないだろうなと思ったんですよ。
ふぇのはすぐに出てきたんですが、私のが見当たらない、と。PCでカチャカチャ検索したりしても、何もわからず。幸い、受理されているというデータは見つかったそうで、「2週間ぐらいしたら、また来てください」とな。 はあああ。

ということで、それから3週間後の今日、行ってまいりました。

さすがに今回はちゃんとできてました。(顔写真が15°ぐらい斜めにプリントされていたけど)
まずはめでたしめでたし。

 
 応援クリックお願いします♪
[ 2013/02/27 08:56 ] いろいろ | TB(0) | CM(6)

こんにちは!?
そうなんですね。日本の運転免許は、ドイツでの住民登録後6ヶ月以内なら試験なしで書き換えが出来ると思ってました。なので、引っ越し後、さっさと手続きしてしまおうと思ってましたが、そんなに急ぐ必要なしですね。でも、面倒なんで、一気にやってしまいます。たぶん。(笑)
ところで、バーデンビュルテンベルク州での手続等って、英語で出来ますか?
[ 2013/02/28 22:19 ] [ 編集 ]

v-22 やすうさん
こんにちは。そうです、すぐにやっちゃったほうがいいです。笑
手続き等が英語でできるか…ここはドイツの中では比較的英語が通じやすいと思いますが、「運」も大きく左右するかも。当日、どんな係員に当たるか。

[ 2013/03/01 09:11 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした。

今日の話だけ聞くと、日本っていい国だな〜と思ってしまいました。麻さんごめんなさい。
[ 2013/03/04 02:31 ] [ 編集 ]

v-22 クリママさん
似たような話は他にもいろいろありますよ〜。笑
だいたいはこちらのいいところを見るようにしてますが、たまに「日本に帰るー!」と騒いでます。
[ 2013/03/04 08:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/27 14:46 ] [ 編集 ]

v-22  2013/04/27 13:46さん

お返事遅くなり、申し訳ありません。
免許歴に関しては、私も 2013/04/27 13:46さんと同じ状況でした。(取得年も同じ!その後何度か日本で更新しています)
私の場合、運転免許経歴証明書は用意せず、最後に更新した免許証を持参して書き換えが可能でした。
ただ、記事にもあるように、係員によって認識の差があるようですね。
うまくいくことを祈っております。
[ 2013/05/03 08:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1359-30b201c2