バレンタインデー 

一週間のカーニバル休暇も終わり、全員登校した月曜日です。
休暇前に比べ、夜明けが格段に早くなっていてビックリ。久しぶりに明るい中(といってもぼんやり明るい程度ですが)出かけて行きました。今日はもう「雨水」。おひなさまの準備をしなくては。

さて、先週のバレンタイン・デー、いかがお過ごしでしたか?

このあたりでもいちおう、カップルの間でプレゼントを贈り合ったりお祝いしたりしますが、日本のようにチョコが飛び交うということはなく…
年頃の男の子のいる母としては、「学校で一個ももらえなかったらちょっとかわいそう…」という心配をしなくていいのでよかったかも!? 笑


何年か前まで、こどもたちの通う学校では生徒会のバレンタイン企画というのがありました。
贈り主と贈り先を明記して生徒会に申し込むと、バレンタイン・デーにバラの花を1本ずつ教室に届けてくれる、というものです。(女の子同士で贈り合ったりも多かったらしいですが)

その後、「たくさんもらう人と、もらえない人がいて不公平だ!」という声が大きくなり、中止になってしまったのだそうです。

わが家ではチョコレートケーキを作り、ちょうどイタリアから来ていたふぇ家族と食べました♪


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/02/18 07:15 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1374-129fb35d