事件?! 

ものすごい勢いで日が伸びているため、午後にちょっとのんびりしていると「え?もうこんな時間?!」ということになってしまいます。

先週のこと…気がつけば18時半。
「あれ?ぺいの帰りが遅いな」
時間割を確認すると、水曜日の授業は17時20分まで。いつもは18時前には家に帰っているのです。
17才の男の子ですから、暗くなってから出歩いたところで特に心配はしませんが、どこかに寄る時は連絡してくるので、おかしいな、と。

で、携帯電話に連絡してみると…出ない。これも変なんですよ。わりと電話には出るほうなのでね。
いちおう、ふぇに電話して「ぺい、何か言ってた?」と確認するも「聞いてない」との返事。

「どうせそのうち帰ってくるだろう」と思いつつ、ちょっと心配な気もしてきて…。
るーとおーちも「ぺいはまだなの?おそいねえ」と一緒に心配し出したその時!



思い出した!

実はその日、ぺいは最後の2時間が休講になったとかで、いつもよりずっと早く家に帰ってきていたのでした。
…はい、ただそれをすっかり忘れていた私。
もう爆笑しちゃいましたよ。(爆笑のまま、ふぇに事の次第を電話したため「何言ってるかわからない」と言われた)

それにしてもですよ! 何で電話に出ないんでしょう!(←あまりのアホらしさに何かに当たりたい気持ち)
で、2階のぺいの部屋へ抗議しに行ってみると…


爆睡!

どうりで気配がしないはずだ…。

ともあれ、何事もなくてよかったです。ということで、ただの「珍事件」だった、というお話でした〜。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/03/18 07:37 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1385-418ffd30