スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新しいキッチンタオル 

フランスの某大型スーパーで購入して以来、もう15年ほど使ってるキッチンクロス。
綿100%の目のつんだしっかりした生地のものでしたが、全体的に薄くなって、ところどころすり切れてきたところも。
使い勝手がよくなかなか手放せないこともあり、一度は補強したりしましたが、この度2枚は雑巾になってもらうことにしました〜。

ということで、ストックの中から6枚がデビュー!

130320 asciugapiatto

右のチェックは、これも10年以上前に義母が買い置きから12枚分けてくれたうちの3枚。
ハーフリネンです。

左の赤いふちのものは、日東紡のふきんです。前に雑誌で絶賛されているのを見て買ってみました。
こちらは綿65%レーヨン35%で、乾きやすく、また汚れが落ちやすいのが特長だそうです。

キッチンクロスが新しくすると、気分もすっきりするものですね〜。
義母のようにぴしっとアイロンをかけると、なおいいのかもしれませんが…毎回はとても無理だな。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/03/20 09:17 ] | TB(0) | CM(2)

フランスの布巾ですか?私はドイツでい~~ぱい布巾を買って帰りました。全部使ってしまうのと自分の命とどっちが長い?っていうほど。^^写真とよく似た色の取り合わせです。大きくていいですよね。
[ 2013/03/21 12:23 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
今回、引退してもらったのがフランス製で、こちらのチェックはイタリアのです。
慣れるとこのサイズは使いやすいですよね。和食器など小さめのものを拭くときはしっかり厚手のものは使いにくいので、薄手のものにしたりしています。
[ 2013/03/21 12:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1387-4a1e0a13












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。