スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

羊さんたち 

日本はいよいよ新年度の始まりですね。
最近は「秋入学」なども取沙汰されていますが、私はやっぱり芽吹きの春に始まる日本のシステムは捨て難いと思っています。

さてさて、こちらは復活祭&復活祭の月曜日(祝日)が終わりました。
例年はミラノのふぇ家族と一緒に祝う復活祭ですが、今年は長男の受験が来週に迫っているということでイタリアには行かず、またあちらからも2月に来てくれていることから、それぞれ別にお祝いということになりました。
ちなみに…イタリアでは「Natale con i tuoi, Pasqua con chi vuoi.=クリスマスは家族で、復活祭はご自由に(直訳=クリスマスは両親と、復活祭は一緒にいたい誰かと)」と言われます。

復活祭のモチーフといえば、たまごやにわとりと並んで、羊もよく登場しますね。
ということで、夕方の散歩の途中で出会った羊さんたちを…


けっこうな数です!番号が左の脇腹に青いスプレーで記されています。
130401 Pecore2


おチビたちは好奇心が旺盛で、近くに寄って来ます。
130401 Pecore3


逆光のわりにちょっと気に入っている一枚。笑
130401 Pecore4


羊たちがなめている白いかたまりは「塩」だそうです。
ちなみに、こちらを向いている薄い茶色の羊の鳴き声はまさしく「スネ夫」!笑
130401 Pecore1


私のお気に入りは「58」の子羊。一番小ちゃくて鳴き声もかわいい♪
130401 Pecore5


午前中には雪もちらついた寒い復活祭。桜はまだまだという感じですが、木瓜の花は開き始めていました。
130401 Boke


そしてこちらはすももでしょうか。
130331 Prugna

ドイツに来た頃、るーのブーツを見に行った靴屋さんで「10月から4月まで履くものですからね」と言われましたが、ほんとにまだブーツが必要です。今年は特別、春が遅い気が…(夏時間になって日暮れが1時間遅くなり、「少し夏モード」になっているわりに、尋常じゃなく寒いので、とってもヘンな感じです)

早く桜の記事を載せられるといいな〜。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/04/01 21:04 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1391-24b2b2fc












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。