ルバーブのシュトロイゼルケーキ 

ドイツ産のルバーブが出回り始めたので、1kgほど買ってきました!
利尿や便秘解消など緩下作用があり、デトックス効果が期待されるというルバーブ。
冬から春に移行するこの季節には、なるべく摂りたいなと思っています。

まずは、シュトロイゼル(クランブル)をのせたケーキに。ちょっとドイツ風(イタリアなどではあまり見かけないので勝手にそういう気がしている)。

1304 Rhabarberkuchen

直径26cmの陶器の型を使ってます。お気に入りのエミール・アンリ♪

まず、シュトロイゼルを作ります。
冷たいバター80gを5〜6片に切り分け、砂糖60gと薄力粉120gを加えて、手でバターをつぶすように全体を混ぜます。ポロポロの状態になってきたら、冷蔵庫で冷やしておきます。

ルバーブ500〜600gは1.5cmほどの幅に切っておきます。

生地を作ります。
室温に戻したバター100gを泡立て器などでクリーム状に混ぜ、砂糖100gを加えてさらに混ぜます。
卵2こをひとつずつ割り入れ、その都度よく混ぜます。
薄力粉160gとベーキングパウダー小さじ半分をふるったものと牛乳80mlを加え、ゴムべらなどで混ぜます。

バターを塗った器に生地を流し、ルバーブを隙間なく敷きつめ、上にクランブルをのせ、180℃のオーブン下段で45〜60分焼きます。(金属のケーキ型などの場合は中段で時間も短めかも…)

*いろいろな果物で作れます。ルバーブは酸味が強いですが、りんごなど甘い果物の場合は砂糖を少し減らしたりしてます。


残りのルバーブは、ゆるめのジャムにしました。ヨーグルトに混ぜるといい感じです♪


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/04/24 15:07 ] 簡単レシピ | TB(0) | CM(4)

お、このケーキいいですねえ。
ルバーブにはお目にかかったことはないので、
他の果物でやってみるかな。

[ 2013/04/25 13:20 ] [ 編集 ]

v-22 えべさん
ぜひ、やってみてください。けっこうアバウトでもそれっぽくなります。
[ 2013/04/26 20:27 ] [ 編集 ]

こんにちは^o^

美味しそうですね〜♪
ルバーブ大好きなんですが、デトックス効果が期待出来ると聞いたら、
1kgでも2kgでも食べない訳には参りません!!!
早速買いに行かないと...
[ 2013/04/28 14:57 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
こんにちは!この時期のデトックス効果は嬉しいですよね。
何年か前にイタリアの大叔母にジャムにしてプレゼントしたら、絶賛されたんですよ。イタリアではプバーブがそれほどポピュラーではないので、以来、定番になりました。
[ 2013/04/29 10:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1396-c426adbf