こぶたちゃん 

末っ子って意外としっかり(かつ、ちゃっかり)ものでありながら、家族の中ではいじられキャラ…というのは、よく聞く話ですが、わが家もそんな感じです。

おーちは、まったく肥満傾向にあるわけではないのですが、なぜか昔から「こぶた」扱いされています。
なんとなくほにょほにょした感じ、そしてつるんとした感じがそうさせるのでしょうか。


最近もぺいとるーが、おーちの机に落書きを。

こちらはるー作。まあ、これはかわいい。
1305 dream


こちらはぺい作。
1305 buta


そしてこんなのも。
1305 rakugaki


私も「嫌がることはしない!」とふたりを叱りましたが、まあ、どこかでふふっと笑ってしまうふしがありました。
が、ふぇはかなり真面目に「なんだこれ」と怒っておりました。机や本に落書きする、というのが、NGなのです。
あと、本の角が傷ついたりページが折れ曲がったりしているのにも厳しい。
長年こちらでは教科書や本は貸与という形をとっているせいもあり、ふぇママは超きれい好きということもあって、小さい頃から叩き込まれていたのだと思います。いいことなんですけど、どうもそのへんは私は甘くていけません。

そんなふぇですが、冷蔵庫に貼ってあるこどもたちの時間割表には、こんな落書きを。
1305 stundenplan


他にも、ぺいが落書きするので、時間割はひどいことになってます。
1305 stundenplan2

おーちは、いちいち打ち消し線を引いているんですが、それがまたおかしく、どんどん増える落書きでした。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/06/10 08:10 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1417-ead80ea6