Eco洗剤? 

食器洗いの洗剤、いつもだいたい Froschのアロエを使ってます。

1308 frosch aloe vera



香料なしのこちら センシティブ・ビタミンもなかなかいいんですが、私にはアロエのほうが合っているのか、手荒れが少ないような気がするので、もっぱらアロエのほうを使ってます。

             1308 frosch sensitiv vitamin


でも!日常使うものって「お気に入り」があっても、たまに他のも試してみようかな…と思ってしまいませんか?
私もよくそういうことがあって、一度、Eco Aktivいうのを買ったことがありました。名の知れていないメーカーのものでしたが、「EU Ecolabel」というロゴもついていて、環境に優しい云々の説明書きが。

ところが…使い始めてすぐに手に異変が。とにかく乾燥してひどい手荒れの状態になってしまったのです。
すぐに使うのをやめて、Froschに戻したらよくなったので、たぶんこの洗剤のせいだと思います。
とはいえ、捨ててしまうのももったいないので、ふぇが使うかもしれない(ひどい嫁)と流しの下に保管してあったのでした。

さて、しばらく放置したのち、つい最近、froschアロエの買い置きがないことに気がついた!
仕方なくEco Aktivを使うことにしました。
が、使う前に何気なく容器の後ろの使用法を見てみると…なんと!5Lの水にティースプーン1/3、汚れのひどくないものなら5Lの水にティースプーン1/6、と!!

こちらの人はスポンジに直接とるのではなく、水を張ったところに混ぜて使うことが多いのですが、(私はどうしてもスポンジにとってしまう…)それにしても、そんなちょっとでいいんだ!?
じゃあ、手も荒れるわな、と納得してしまいました。

Ecoとは、エコロジーだけではなく、エコノミーでもあったわけですね〜。

そういえば、初めて日本を離れてフィンランドで暮らし始めたとき、食洗機のすすぎ仕上げ液(というのかな)を手洗い用の食器洗い洗剤と間違って購入し、「こちらの洗剤はずいぶん水っぽくて泡も立たず、汚れも落ちないものだなあ」と不思議に思っていたことがありましたっけ。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2013/07/08 08:40 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

麻さんおひさしぶりです。
麻さんのブログを今まとめて見ています^^楽しい・・・♪

洗剤ってホント手の脂?を持って行かれますよね・・・
冬はかさかさが半端ないです・・
うちの旦那さんは学生の時フランスの研修で食洗機に
Froschを入れてしまってとんでもない事になりました・・・
泡が外に飛び出してきましたよ・・
ドイツはエコな洗剤がいろいろありそうですね^^いいなぁ~
[ 2013/07/08 22:45 ] [ 編集 ]

v-22 naokoさん
わー、ご主人はちょうど私の反対の失敗をしちゃったんですね。
後始末という点では、そちらの方が厄介か…笑
エコ洗剤は他にも洗濯用や住宅用がたくさん出ています。でも、環境に優しい=手肌に優しいというわけではないんですね。(というか、使用法ちゃんと読もう、なんですが)
[ 2013/07/09 07:45 ] [ 編集 ]

今晩は〜。
引っ越し準備中のやすうです。笑
私も、たまたま初めて使った洗剤がFroschのAloe Veraで、これ以外は、未だ使ったことがなく、切れたら、自然に、これに手が伸びています。本当に、手荒れがなくて嬉しい。
住宅用もFroschで、洗濯用は、底値?のJa!の緑の液体洗剤です。笑



[ 2013/07/16 21:48 ] [ 編集 ]

v-22 やすうさん
引っ越し準備もやすうさんならすいすいとこなしてしまいそうな気がします。
Froschはいろいろいいのがありますね。Ja!もわりとよさそうですね。名の知れたメーカーの洗濯洗剤は意外と香りがきついことが多いので、無名のものを使ってます。最近、無香料のも出たのでそれに切り替えようかな、と思ったり。
[ 2013/07/18 08:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1429-e162d25a