4時半起き生活 

ちょうどよい物件が見つからず、電車通学中 のぺい。(なんとか通える距離、というのも決まらない理由か…)

8時からの講義に出るために、朝5時20分の電車に乗ります。その時間はバスの始発がまだ走っていないので、駅までは自転車。ということで、朝5時ちょうどに家を出ています。
朝が弱く、高校へバス通学していたときは、5分前に起きてきて「いってきまーす!」ということもしばしば。(おはずかしい)

でも、朝真っ暗な中での自転車はさすがに寝ぼけ眼では危険!
本人も自覚しているのか、4時半には起きています。
朝食はもともとジュースとパンなどで軽くすませるので、本当は私は起きなくてもいいかな(「いいとも!」←あと半年だそうなので使ってみました)とは思うものの、「寝坊したりしないかな」と、とりあえず一緒に起きています。
一応、お弁当も前の夜にだいたい用意しておき、朝、果物を詰めたりしてるしね。

最初は「4時半!」と軽く衝撃的だったんですが、けっこうからだが慣れてくるもので、今は目覚ましが鳴る前の4時20分ごろ自然に目が覚めるようになってしまいました。

日本だとけっこうそのぐらいから起き出す方もいると思いますが、いかんせん、こちらは夜明けが遅く、白々してくるのが7時半ごろなので、4時半から起き出してもテンション上がらないんですよ。真っ暗な中活動=夜更かしみたいな気分で。

ということで、一旦ベッドに戻ってはみるものの、30分ぐらいは寝付けず(夜はベッドに入って5分で寝てしまうんですが…)やっと眠りについた頃にまた起こされる、という苦行。笑

でも、3人とも元気に学校へ通っているのはありがたいことですよね。
ぺいは特に、「高校の授業の何倍も進むのが速いけど、おもしろい」と、ノートまとめにも時間をかけたりして、今までに見たことのない熱心さ。いつまで続くか…という気もしますが、見守っていこうと思います。

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2013/10/24 08:48 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

4時半ですかぁああ!! ペイ君もすごいけど、おかあさんもすごい。 お弁当作り、そんなに早かったら、わたし降参してますよぉ。 そうそう、ヨーロッパの冬の朝はほんとに暗いですよね。 夏になったら少しは楽になりますね。 そのころには、物件見つかるような気がします(笑)

大学に入ってからの勉強が面白くなるっていうのは、進んだところがペイ君のいきたい道だったんですね。将来楽しみ!!
[ 2013/10/24 22:23 ] [ 編集 ]

v-377 mikenokoさん
ありがとうございます!
本当に日本のママさんたちには見せられないような手抜きお弁当なんですけどね。
大学は二期制なので、一応、4月からの学生寮入居の応募は出してあるんですけど、どうかなあ…
[ 2013/10/25 03:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1455-2cf37058