スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬空の星 

先週、珍しく天気のよい1日がありました。
夜は満天の星!新月で月明かりもなく、星を見るには絶好のチャンス!

こんな夜によく行っていた山の上の広場は、邪魔な光はないものの、まわりが高い木々に囲まれていて、低い位置の星は全く見えなかったのです。
そこで、今回は、すぐ近くの農地に行ってみました。1月のはじめに搾りたて牛乳を買いに行ったあたりです。
山よりは光があるものの、住宅地とは全然違います。開けた場所なので、かなり下のほうの星も見ることができました。

今回は、星見表アプリで星座や星の位置関係もチェック。
ダメ元で、持っていったコンデジで撮影してみたら…

写った!

木星です。まわりに無数の星があるんですが、これだけ写りました…
140130 jupiter


そして、シリウス。ボケてますが、ちゃんと青白く見えます。
140130 sirius

シリウス、プロキオン、ベテルギウスが作る「冬の大三角形」も確認できました。

なかなか楽しかったんですが、これといって重装備をしていかなかった私は、寒くて15分でギブアップ。
例年よりも暖冬とはいえ、気温は0℃前後。しかも強風…次回は着込んで行こうっと。

るーとおーちはいくつか流れ星も見つけたようです♪ 

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2014/02/04 08:19 ] おでかけ | TB(0) | CM(2)

冬の空は寒いけれどきれいに見えますよね。ドイツでミルキーウェイを見たのがいい思い出になっています。それも普通に車を止めて休憩したところで見ました。日本では絶対と言っていいほど見られないですもんね。
ドイツの寒さを経験している娘は日本では手袋なんていらないって言います。
[ 2014/02/05 01:49 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
太平洋側は天気もいいし、見えているはずなんでしょうけど、街ではほとんど星は見えないですね。
冬に帰国した時、私も手袋もブーツも暑く感じました。笑
[ 2014/02/05 06:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1517-0b9ece9b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。