ガリッ!! 

昨日の夜、グリーンカレーを食べていたら、ガリッとかなり大きな何かが歯に当たりました。

なになに?!と、見てみると、治療をした時の歯の詰め物でした!(飲み込まなくてよかった…)

さっそく今朝、とれたものを持って、歯医者さんに行ってきました。
とりあえず予約を取るつもりだったんですが…
「少し時間ありますか?あと2人ぐらいいますけど、そのあとで診てあげられますよ」と、嬉しい返事が!

かくして、無事になおりました〜。先生ありがとう!

しかし、ここは先生も衛生士さんたちも、体格のいいおばちゃんの集まり。
大きな声でがはがは笑いながらの治療は、傍で見ていると明るく楽しそうでいいんですが、途中で手が止まっちゃうこともあり…笑

やはり日本の歯科は繊細ですね。技術も確かなようで、こちらの先生も、前の治療のあとを見て「すごい!完璧!」と感心しておりました。


  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2014/06/05 10:48 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

そうそう、どこに行っても、“どこで治療したんだ?” “そうか、日本か!!”って。歯医者さん。感心しますよね、凄い!って。 それで自分が歯医者さんの気分になって、鼻高々になってしまう私(笑)

よかったですね、すぐ対応してくれて。 体格のいいおばちゃんの集まりってほんわかムードでいいわぁあ。
[ 2014/06/06 10:06 ] [ 編集 ]

v-22 mikenokoさん
やはり、技術も丁寧さも日本が一番なんでしょうかね。そう言われると嬉しいですよね。
困った時にすぐ対応してくれるのはありがたいです。近くにそういう歯医者さんがいてよかった!
[ 2014/06/06 13:38 ] [ 編集 ]

わあ

明るい雰囲気の歯医者さんでいいですね〜。v-353
私もようやくこちらで気に入った歯医者さんを見つけましたが、治療となると冷や汗ものです。。v-393
ところで麻さんの詰め物は、皆セラミック(なのかな?ある種のプラスチック?、白いもの。。)ですか?私は10年以上前日本で治療したアマルガムが取れて行ったのですが、今はアマルガムはもうしないと言われてちょっとびっくり。調べたら日本でももう余り使われいないようで。。。私はまだ口の中に沢山残っているので、長年の慢性じんましんの原因はもしかしてこれか?などとふと思っています。。。
[ 2014/06/06 14:51 ] [ 編集 ]

v-22 cloverさん
本当に気持ちのよいpraxisなんです。(でも、診療内容などは待合室に筒抜けです…笑)
私の歯に入っているのも金属なのでアマルガムだと思われます。
たしかにこちらではもう使われないみたいですね。次回の検診の時に相談しましょうと言われましたよ。
[ 2014/06/06 17:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1578-47facad7