鉄子デビュー?! 

日本滞在中、高校時代の仲間と上野で飲もうということになりました。
(常磐線を使う私のためにいつも上野にしてくれるのです)

約束の時間は19時。
18時半前に上野に着いてしまったので、帰りの特急券を買っておこうとJR上野駅の特急改札へ行ってみると…
特急の到着するホームの端に人だかりができています。後ろのほうには大きな三脚に望遠レンズを構える人も!

なんだろう?と、近寄ってみると… どうも鉄道ファンのみなさんのようです。(まあ、容易に想像がつくわけですが)

すると、チェックのシャツにリュック、めがねという出で立ちの若者2人が、「あ、おはよーございまーす。ここ、空いてますよー」と、最前列に招き入れてくれました。
デジカメを手にしていたのがよかったというか、悪かったというか。

折りをみて抜け出せばいいや、と思った矢先、遠くにぼんやりライトが見えてきました!
ふむ、ベストポジションではあるし、まあ、約束の時間までまだあるし、と、とりあえずそこに留まることに。
思わぬ形で「鉄子デビュー」?してしまった。

電車は、ありえないぐらいのゆっくりペースで進んできます。
若者たち「いや、ためますねー」「ん?止まった?」「こっちまで来ないってアリですか?」「それはないでしょう」「やっぱ、音がいいですね」「ですねですね」などと、地味ながら高揚感が伝わってきます。

一体、何が近づいてきてるのか全然わかりませんでしたが、なんとなくこちらもわくわくしてきました。

で、撮った写真がこちら。

140610 casiopea1

140610 casiopea2

140610 casiopea3

やってきたのは「寝台特急カシオペア」でした。
その時は、「なんだ、カシオペアか」と思っていたんですが、後日、調べてみると…

これ、定期運行のものではなく、「カシオペアクルーズ~日本海・道南紀行~」と題した特別運行列車だったのです。旅程を終えて、終着の上野に戻ってきたところだったんですね。


以下、参考までにトラベルビジョン 2014年2月25日のニュースを抜粋:

びゅうトラベルサービスは寝台特急「カシオペア」をチャーターした「カシオペアクルーズ~日本海・道南紀行~」を発売した。カシオペアをチャーターした商品は3回目。今回は定期運行では走らない、羽越本線を経由する日本海ルートから北海道をめざす。

 ツアーでは、車窓の展望が良い羽越本線笹川流れ付近などの場所は、速度を落としての運転を予定。車内では魚沼産コシヒカリのおにぎりや魚沼の伝統料理、北海道の食材を使用した朝食や小樽のにぎり寿司、弘前フレンチなど、地元の素材を使った食事を提供する。アイヌ式演奏や楽器演奏などの車内イベントもおこなう。

 さらに、現地では老舗旅館「萬国屋」での酒田舞娘の特別演舞、函館の「旧相馬邸」での江差追分の特別演奏といった伝統芸能体験などを用意した。

 日程は6月7日から10日の3泊4日。添乗員に加え、全行程にバトラーが同行する。募集人員は50名で、最少催行人員は40名。専用ホームページと、2月下旬から首都圏の主なびゅうプラザ店頭で告知するほか、「大人の休日倶楽部」会員誌に専用パンフレットを同封する。

 旅行代金は上野駅発着で2名1室利用の場合、大人1名でカシオペアツインが40万円、カシオペアデラックスが44万円、メゾネットタイプのカシオペアスイートが45万円または47万円、展望室タイプのカシオペアスイートが50万円。カシオペアスイートとカシオペアデラックスは抽選販売で、3月10日11時から16日17時に受付し、3月20日頃に当選者を発表。カシオペアツインは3月10日13時から先着順とした。専用ウェブサイトまたは専用ダイヤルで申し込みを受け付ける。


こういうの、行ってみたいですね〜。でも、3泊4日でひとり最低40万円は、ちょっと高いなー。^^
でも、電車の旅って夢がありますね。

場所を空けて入れてくれた鉄ちゃんたち、どうもありがとう!


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2014/07/04 08:27 ] おでかけ | TB(0) | CM(4)

いや〜

麻さんの柔軟さというか、臨機応変さに驚き&わくわくさせられます。思いも掛けず「鉄子」デビューだなんて!楽しすぎます(笑)
それにしてもその世界(?)の挨拶は午後6時半でも「おはよーございます」なのですね。。「これから活動開始だから」って感じなのかな。。本当に親切な若者達でしたね〜。
私も一時帰国が本決まりになったので、麻さんのように思いがけず嬉しい体験なんてできたらいいな、と楽しみにしたい思います。
[ 2014/07/04 19:34 ] [ 編集 ]

山呼

鼻ぢでましたから。こどもとわたしのあこがれです。たぶん永遠の。笑
ちなみにななつ星は今一番乗りたいNO1なのですがお値段80万からだそうです。
[ 2014/07/05 02:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/05 15:32 ] [ 編集 ]

v-22 cloverさん
もともと出不精なもんで、こういう機会がないとなかなか新しい世界に出会えないんですよ〜。
日本、楽しんできてくださいね〜。サプライズがありますように!

v-22 山呼さん
その場にいたら、なんとなくその気になってきました。笑
ななつ星、私も一応見てみたのですが…やっぱり永遠の夢かなあ。

v-22 2014/07/05 15:32さん
どうもありがとうございます!
[ 2014/07/06 11:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1587-7c9eddc6