カプリソーネ 

ドイツで広く飲まれているこちらのCapri-Sonne

1407 Capri-Sonne

ここハイデルベルクのものなんですよ〜。

ドイツでは、「カプリゾンネ」と発音されるので、しばらく気がつかなかったんですが…
これ、昔、日本にもありましたよね! そう、カプリソーネ












当時の聖子ちゃんやトシちゃんを起用、ということは、相当な力の入れ方だと思うんですが、何でなくなっちゃたんでしょうね〜?

Capri-Sonne=カプリの太陽、ということで、英語圏では、Capri-sunとして販売されているようです。

ちなみにうちでは、ストローをさす時にこぼれる危険性が高いこともあり、ほとんどこどもたちには飲ませませんでした。笑
3人でやられると大変なんだもーん。


  ← 応援、よろしくお願いします!
[ 2014/07/21 16:18 ] モノいろいろ | TB(0) | CM(4)

懐かしい

子供の頃、ちょっとおしゃれな飲み物の様に思っていました(笑)。子供会で活動後に配られると嬉しかったりして。
そうですよね、ストローを差すのにコツが要って、勢い良くかつ服には掛けない様に穴をあけるのが大変でした。
子供の頃の思い出の飲み物が、日本ではもう出会えないのにこちらで見かけてびっくりしていました。元々がハイデルベルク出身とは、なんだか意外です。
[ 2014/07/21 23:36 ] [ 編集 ]

v-22 cloverさん
そうそう、こども会で配られましたね!
ハイデルベルクのものって私も意外でした。
何年か前、近くの土地開発でもしかしたらカプリゾンネがくるかも…という噂がありましたが、結局、住宅地になりました。
[ 2014/07/22 07:48 ] [ 編集 ]

ななな、なつかしー!!!記憶の扉が一気に開きました!笑
ありましたね〜!私も、子供会とかで配られたのを覚えています。
まさかのハイデルベルク産だったとは...!!
明後日から夏休みでドイツ滞在、BW州都近辺にほんの3日ほど行くので探してみま〜す☆
[ 2014/07/23 15:23 ] [ 編集 ]

v-22 kisaさん
あー!これー!って感じですよね。笑
近くにいらっしゃるんですね!ちょうど天気もよさそうですので、楽しんでくださいね。Capri-Sonne、この時期は特にどこのスーパーにも置いてあると思います。ぜひ!
[ 2014/07/24 09:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1594-2c849be7