スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラ・チャッチャ 

さて、今回はLa Ciaccia(ラ・チャッチャ)というところにヴィラを借りました。

Nord Sard3

ピンクで囲まれた部分の拡大図
1409 Castelsardo sedini

小さな集落ですが、滞在用のヴィラやアパートが並んでいます。
ピッツェリアが1つ、アイス屋さんが1つ、パン屋が1つ、小さなスーパーが1つ。あとは地元の人が採れた野菜やワインを売る小屋がぽつぽつとあるので、とりあえず事足ります。

もともとの住民は140人ですが、夏には12,000人にもなるそうです!
とはいえ、9月に入るとめっきり人も減り、のんびりモード。
まだ日差しは強いものの、風は涼しく、朝晩も気温が下がるこの時期、けっこうおススメかもしれません。(8月半ばは40℃を超えた日もあったらしい…)

このあたりのヴィラの持ち主はほとんどがミラノ在住の人たちで、ドイツ人もたくさん来るそうです。
借りたヴィラのオーナーはヴェネト出身の親切なおじさん。長年、バイエルンでジェラート屋さんをやっていて、奥さんはドイツの方でした。

三方にテラスがあり、海が見えます。うまく風の通り道ができていて快適でした。
(用意されていたマイクロファイバーのタオルが全然水を吸ってくれなかったことと、洗濯機の脱水があまり機能しなかったこと、トイレの便座ががたがただったことを除いては…)


さて、チャッチャの海岸は岩場が多く、砂も火山灰性のため黒いのです。
なので、ここでは主に磯遊びが中心。ヤドカリもたくさん!

140904 yadokari


水平線に落ちる夕日を見ながら食事ができるレストラン&バーもあります。

140904 locanda

これといって「リゾート感」はありませんが、逆にあまり手垢のついていない感じの、いいところでした。


  ← 応援、よろしくお願いします!
[ 2014/09/23 07:55 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1622-4c268859












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。