ドイツに戻りました☆ 

みなさま、ご無沙汰しております!
祖母の100歳のお祝いも終わり、昨日の夜、無事にドイツに戻ってまいりました。 
日本の秋はやはり穏やかでいいですね。朝晩は冷えるものの、日差しが温かくやわらかで、「恵み」というにふさわしい豊かな感じがしました。(帰ってきたドイツはじとっと寒いです…)

さて、今回は、初めて羽田発着のルフトハンザの直行便でした。
今週から新たに「羽田ーフランクフルト線」に導入されたボーイングの新機種「747-8」に乗ることができました!

心なしか前の座席や隣の座席との間が広いような気がします。
今回は、席に余裕があり、隣にだれもいなかったので、のんびりしてきました。

でもね〜、やはり食事が…
ありがたくいただいてはきましたが、パンなんか冷蔵庫に入れたみたいに冷たいまま出てくるんですよね〜。

あとね、行きも帰りも少し前の航路とはだいぶ違っていました。

行きは、以前よりもずっと南を飛行。
フランクフルトを出て、プラハ、ワルシャワ、ウランバートル、北京、ソウルのそばを通って、金沢付近から日本に入り、福島の南の方まで北上した後に、羽田まで南下、というコースでした。

帰りは、逆に、ずっとロシアのずっと北の方を飛行。フィンランドを縦断する形で南下してヨーロッパ入りでした。

やはり、ロシア上空の飛行を避けているのでしょうか?
空の安全、これからも確保していただきたいものです。

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2014/10/31 10:30 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

もう帰られたの?日本の秋はいいですよね。小春日和の一日は本当に気持ちがいいです。お祖母様も久しぶりに麻さんに会うことができて喜ばれたでしょうね。
今朝方、ラジオに日独のハーフの方が出られてて、やっぱり食事は日本のほうがおいしいって言っておられました。食事にも季節感がありますね。娘一家もこの先どうするのかな~~って思っています。
[ 2014/11/03 04:21 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
そうなんです。日本には6泊しただけでした。
夫とこどもをおいて日本に来るのは初めてだったので、短めの日程にしましたが、意外と娘たちもはりきっていろいろ家事をこなしていたようなので、もし次回にまた機会があれば、もう少し長めに帰ろうかなと思います。笑

本当に日本はいいですね。
特に今回は、「空気の感じ」がこんなに懐かしいものだったかと驚きました。どこの国の人でもそれぞれ故郷には思い入れがあると思いますが、日本に生まれてよかったと思います。
[ 2014/11/03 09:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1636-b5828f52