「りんご」を探知! 

「りんご」を探知!
って、別に昨日のiPadに引っかけているわけではないんですよ〜。

フランクフルトから羽田に到着して、預け入れた荷物を受け取り、税関(申告なし)の列に並んでいると、ハンドラーに連れられた犬が、荷物を順番に嗅いで回っていました。

麻薬探知犬だな…と思って見ていると、私のスーツケースはもちろんスルー。

が! 私のすぐ後ろに並んでいた、東欧の国出身らしい(どこの国かはわからなかった)家族のスーツケースのそばで止まって動きません。

家族は列から外され、尋問を受けます。

聞き耳を立てていたわけではないんですが、どんな事態になるのか、一応、気にしていると、会話の中で
「……Apple」と聞こえてきました。

「あ、そういうことでしたら、こちらへどうぞ」と、家族は検疫のコーナーへ案内されていきました。

どうもスーツケースに入っていた「りんご」が問題だったようです。生の果物は検疫対象ですね。

で、麻薬探知犬って、そんなものもわかるのか…と思って調べてみると、なんと、「検疫探知犬」というのも活躍しているのだそうです!全然知りませんでした!(羽田空港では平成24年1月より)

詳しくはこちらでどうぞ → 検疫探知犬

それにしても、本当に犬の能力ってすごいものですね〜。

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2014/11/07 08:00 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

バナナも探知でした!

始めまして!

ブログ楽しく拝見しています。
私もハワイに着いた時、同じような経験しました。
ターンテーブルで荷物待ちしていてこの検疫犬が、近くの
子供の前で座ったのです。えー、子供が麻薬とビックリでした。
結局、子供のリュックの中のバナナに反応したのでした。
多分、子供のオヤツにとリュックに入れていたのでしょうね。

うちの犬と比べて、お利口さんなのに感心し、しばらく
会う人に話しましたw
[ 2014/11/10 02:25 ] [ 編集 ]

v-22 さっちゃんさん
はじめまして!訪問、ありがとうございます。
どうしても麻薬探知犬のほうが知られているので、ビックリしますよね。笑
探知犬はいなかったのですが、私はオーストラリア入国の時にみかんを没収されました。あそこはものすごく厳しいですね。
[ 2014/11/10 07:49 ] [ 編集 ]

知らなかった〜!
空港の税関の所にいるのは、麻薬犬だけじゃないんですね。
一つ知識を得ました、ありがとう。

それにしても、無くしたiPadが出てきて、本当に良かったです。
平和な国ニッポン、世界に誇れますね〜。
実は私も、日本にいると安心しちゃって、物、失くしっぱなしなんです。出てきますけどね…(^^;;
[ 2014/11/10 12:03 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
ねー!肉や加工品なんかも、けっこう見つかるのかもしれないですね。
iPad、ヨーロッパでなくしたら戻ってくる確立は低いかもしれませんよね。
高校生の時に、買ってもらったばかりの定期入れを駅前の電話ボックスに忘れたことがありましたが、その時もちゃんと交番に届けられていました。届けてくれたのは、高校生だったそうです。^^
[ 2014/11/10 17:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1640-d0844c9f