ハンガリーからは… 

リヨンのあと、ハンガリーへ行っていたふぇ。
お土産は、ハンガリー名産「パプリカパウダー」。辛いものと辛くないものがあるそうですが、こちらは辛くないタイプ。

141126 paprika powder

せっかくなので、近々、グヤーシュを作りたいと思います。

さて、今回夫が行ってきたのは、ブダペストから南東に170kmのところにあるSzeged(セゲド)という町。
ルーマニア、セルビアとの国境近くです。

141120 Szeged

グヤーシュと並んで、このあたりで有名なのが、「ハラースレー」と呼ばれる川魚のスープ。(海がないですからね)
ふぇもご馳走になってきたそうですが、やはりパプリカがたっぷりで辛めとのこと。パプリカは意外と魚にも合うんですって。

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2014/11/26 08:25 ] | TB(0) | CM(2)

無知な私は、グヤーシュが分からなくて、思わず調べてしまいました。
ハンガリーのビーフシチューみたいな物かな?レシピの写真を見たら美味しそうなので、作りたくなりました。でもそうか!パプリカが必要なんですよね〜。
[ 2014/11/27 21:04 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
そうだ、フランスではあまり聞かないですよね。冬は特によさそうなメニューでしょ?
うちもこれまではパプリカの粉は入れずに、具材に赤ピーマンを多めに入れて作ってました。まあ、それっぽくはなります。笑
[ 2014/11/28 14:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1651-c39879a2