Ricola 

スイスのハーブキャンディ「リコラ」
最近は、日本でも販売されていますね。
かれこれ80年近く人気を誇る「リコラ」、スイスのアルプスで育てられた薬用ハーブのみ、13種類が配合されているそうです。

ricola swiss

いわゆる「のど飴」として知られていますが、風邪の引き始めなど、「あ、のどがおかしいな」という時には、かなり効く気がします。
私はのどから気管支のほうへ炎症が広がることが多いんですが、そんな時もすっと胸のあたりが楽になります。

そして、最近、気がついたんですが…
たぶんこれ、胃腸にも何かしらの効果があると思うのです。
*あくまで一個人の感想ということです…

普段、あまり胸焼けとか、消化が悪いだとか、ほとんど感じることもなく無頓着なのですが、リコラをいただいた後には、なんとなく胃の辺りがスッキリとリセットする気がするのです。

そこで、13種類のハーブを調べてみると…

ヘラオオバコ:咳止め 利尿 抗炎症
ウスベニタチアオイ:去痰 粘膜保護 
ペパーミント:胃腸の機能調整 鎮静
タイム:抗菌 強壮
サルビア(セージ):抗菌 胃腸の機能調整 ホルモン調整
レディスマントル:婦人科系症状緩和 下痢や胃腸炎の緩和
セイヨウニワトコ:風邪の諸症状の緩和 解熱
セイヨウサクラソウ:去痰 咳止め
セイヨウノコギリソウ:止血 婦人科系症状緩和
アニス:消化促進 去痰 消臭
クワガタソウ:気管支炎の症状鎮静
アオイ:風邪の諸症状緩和 消化器系の炎症緩和
ニガハッカ:咳止め 去痰

やはり、のどだけではなく、消化器系にも効能のあるハーブが使われているんですね。

味的には、たぶん日本人には好みが分かれるところだと思いますが、もし見かけたら「リコラ」一度お試しください♪

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2015/01/15 10:14 ] | TB(0) | CM(2)

リコラ!私、実は大好きなんです〜。
甘さといい塩梅に交わった、この漢方薬風な味がたまりません。
沢山の生薬(ハーブ)が使われているんからなんですね。
今まであまり気にせず舐めていました。

乾燥しているせいか喉もいがらっぽいし、明日にでも買って来ようかな。
[ 2015/01/20 22:29 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
お好きでしたか〜。
ミントもそれほど主張せず、甘さと生薬のバランスが絶妙なんですよね。
さすが老舗、ロングセラーだと思います。この時期は特にありがたい…
[ 2015/01/21 07:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1675-401be3d8