スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年のクリスマスローズ 

クリスマスローズが咲いています。

1502 Rosa di Natale

502 Rosa di Natale 2


もう5〜6年になるでしょうか、ガレージの脇のスペースに3株ほど地植えにしました。

ほったらかしで何も手入れしていないので、咲かない年もあり、葉っぱも見えなくなる(!)時もありましたが、今年は気候条件がよかったのでしょうか、クリスマスの頃には小さなつぼみをたくさんつけ始め、1月半ばから花を咲かせています。

このところは、毎日0℃前後という気温。マイナス5℃近くまで下がった時は、茎がしなっとなって倒れかかっていましたが、0℃ぐらいだとすっと立ち上がっています。

静かで凛とした趣きに惹かれ、こうありたい、と思わせる花ですが…
この花の学名「ヘレボルス・ニゲル」のニゲルは黒という意味で、根が黒いことから名付けられたそうです。しかも、強い毒性もあるとか。(なんか、実は私っぽい?笑)

花言葉も、追憶・私を安心させて・中傷・悪評・中毒など、なんともさびしい内容です。
これには肖らないほうがいいかな。

ともあれ、冬のどんよりとした天気の中、白く灯るように咲く花に毎日癒されています。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2015/02/03 09:22 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1683-94be2d42












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。