えさ台に! 

ふぇとぺいが、庭の枯れ木などを使って作った鳥のえさ台。

このあたりは野鳥もたくさんいます。あまり人を警戒しないようで、かなり近くまで来たりするので、どんな鳥がやってくるか楽しみにしていました♪

こんな鳥や(ヨーロッパコマドリと呼ばれるらしい)
1101pettirosso

こんな鳥(ヒタキの仲間か…)など
1410 hitaki

小さくて色のきれいな鳥もたくさんいるのですが…

わが家のえさ台にやってきたのは この方。
1502 yamabato

1502 yamabato2

ヤマバトさんと思われますが、ほぼ毎日やってきて、陣取っています。大きいので定員1羽!
「ええ〜、もっとかわいいのがいい」と、つい思ってしまいますが、ま、これも縁か、と。
えさを倍量にして、おもてなししています。笑

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2015/02/27 09:27 ] | TB(0) | CM(6)

かわいい~! (トリ好き)
うちの庭にも最近メジロやヒヨドリがいらっしゃるので、
みかんでおもてなししています。

ついついヒヨドリより姿も声も可愛いメジロのほうをひいきしてしまいます(笑)
[ 2015/02/27 12:52 ] [ 編集 ]

v-22 えべさん
みかんとはうらやましい。←おいしそう
やっぱりどうしても見た目がかわいいほうが得ですね。
それって世の常…なんでしょうかね。寂
[ 2015/02/27 19:39 ] [ 編集 ]

平和でいいですよね。私も小鳥を見ているのは大好きです。日本ではこの時期はメジロがやってきています。
ドイツで見た印象的な小鳥は真っ黒で小さ目の鳴き声がとってもきれいな小鳥。名前が・・・歌が付くような気がするのですが。
[ 2015/02/28 06:22 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
慣れてしまっていますが、鳥のさえずりがいつも聞こえるってすばらしいことですね。
ドイツでご覧になった鳥は、Amsel(黒歌鳥)でしたでしょうか。きれいな鳴き声ですよね。
[ 2015/02/28 16:45 ] [ 編集 ]

麻さん そうです!黒歌鳥でした。そのままの名前ですね。^^
[ 2015/03/01 01:34 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
黒いからだに黄色いくちばしがまたかわいいんですよね。こどもたちが小さい頃は、見つけると大喜びでした。
[ 2015/03/02 09:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1696-efa1d828