小さな「いいこと」 

木曜日、いつものスーパーへ行った帰り道のこと。

テリアを連れた、私よりも何歳か上と思われる女性が反対側からやってくるのが見えました。
だいぶ前、るーやおーちがまだ小学校に通っている時に、見送りの帰りの朝の時間帯によくすれ違っていた方でした。いつしか、声はかけなくともお互いににこっとして通り過ぎるようになっていました。
ここ数年、全く見かけなかったので、引っ越しされたのかな、と思っていたんですが…

木曜日に久しぶりに会った時、彼女は大きく目を見開いて、懐かしい友人にあったように笑ってくれました。
今回も、言葉を交わすことはありませんでしたが、なんか、とても嬉しかったのです。


そして、金曜日。
私たちよりも一足早く日本へ発つぺいと、友人からの頼まれものなどを買いに、大型スーパーまで自転車で行ってきました。

途中の陸橋の上り坂で、ゼーゼー、ヒーヒー、のろのろしている(でも、自転車を降りないでがんばった)私に気づかず、ぺいはすいすいと先に行ってしまいました。
平地になっても、坂でのダメージを引きずっていたんですが…前方の歩道で、ひらひらと手を振っているおじさんが。

少し酔っぱらっているらしいおじさん、近づいてみると、なんと、シチリア出身の伯父にそっくり!笑うと三日月のようになる目も、口ひげも瓜二つ!
と、おじさん、私に向かって「チャオ、ベッラ!」と!なんと、イタリア語ですよ!

普通は、酔ったおじさんに声かけられたりしたら、それほどいい気分がしないものだと思うんですが、ビックリしたと同時に、どこか温かい気持ちになりました。おじさんも平和で楽しい夕べを、と。
(息切れが治まらず、「チャオ〜」と、応えただけになってしまったのが悔やまれます。笑)

見ず知らずの人との、ほんの一瞬の出来事ですが、すごく元気がもらえることってありますね。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2015/03/09 08:16 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1699-5b45b0cc