念願の青じそ! 

日本で青じその種を買ってきました。

実は、かなり前に2回ほど蒔いたことがあるんですが、1回目はまったく芽が出ず、2回目は芽が出た直後にあおむしにきれいに食べられてしまい失敗…
以来、チャレンジしていなかったのです。

でも…この近辺の日本人のお友達は、難なく栽培しているんですよ。
昨年は、夏に帰国した友達が、プランターごとおいていってくれたので、青じそ三昧。
夏場は特にあると嬉しいですよね!

ということで、もう一度蒔いてみることにしました。

袋の説明書きにはありませんが、種を一昼夜水につけておくとよい、と聞いたので、そうしてみました。
蒔いたあとも軽く土をかぶせて、とにかく種が乾燥しないように気をつけて1週間…

芽が出ました!
150426 Aojiso

青じそは戸外で栽培するよりも、明るい室内のほうが柔らかく育って生食には向いているというので、今回はリビングの窓辺においています。育ってくれるといいなあ。

さて、こちらは同じ日に蒔いたジェノヴァ種のバジリコ。
150424 Basilico
こちらは安定感ありますね。笑


実は… 種を袋に残しておいても、そのままになってしまうと思われるので、今回はすべて蒔きました。

ということで、窓辺はこんなことになっています。
150428 finestra


真ん中の茂み(?)はカランコエ。
ふぇの職場においてあった鉢から、伸びすぎた茎を切って挿し芽で増やしたものです。(こういうのが得意なふぇ)
カランコエは短日植物なので、夕方から朝にかけて段ボールなどをかぶせて光を遮断しないと花芽をつけない、というのですが…

花芽発見!
150428 kalanchoe

みんなすくすく育ってくれるといいな〜。

⇩ 応援クリック、お願いします☆
banner-tsuta2013
[ 2015/04/28 08:10 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

こんにちは。
念願ということは、そちらの青果市場では青紫蘇は一般的ではないんですね~。
青紫蘇は我が家でも(というか僕的にですが)生姜、ネギとならんで必須の薬味です。
収穫が楽しみですね。
[ 2015/04/28 14:27 ] [ 編集 ]

v-22 pecopecoさん
あ、書いてなかったですね。^^;こちらには青じそないんですよ〜。
しょうがはここ数年、いろいろなところで買えるようになり、嬉しいです。
あとはみょうがなんかが手に入るようになると、人生変わるんじゃないかと思います。
今後の試練としては「間引き」ですね。苦手なんです、あれ。
[ 2015/04/28 14:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1723-56cab721