しつこいですが、暑いです 

今日も38℃まで上がっております。
まわりにも「眠れない」「体調が悪い」という方が増えてきているようです。

うちは比較的恵まれていて、まだ室温28℃をキープしています。
庭の木さまさま、ですね。(秋の「落ち葉掃き」がセットになっているんですが)

とはいえ、やはり暑いので、昨日は「そろそろ扇風機を…」と、地下に取りに行くと…

ない  

……ぺいの寮に持って行ったんだった。

で、ふぇ職場に持って行っていたものを持ち帰ってもらうことに。が!帰ってきたふぇは…

「あ、忘れた」  

今日は持って来ると言ってますが…はぁ
持って帰ったとしたって、どうせ卓上だし、新しいまともな床置き型を買いに行こうかとも思ったんですが、この暑さの中、バスに乗って買いに行く気もせず……買ってきてくれないかなー。(←もし読んだら買ってくるかな、という目論見)


さて、ドイツの学校には「Hitzefrei」という制度があります。
地域によって、若干に違いはあるようですが、午前10時の時点で教室の気温が25℃あったら、その後の授業は中止になる、というものです。
(これは、1970年代に制定されたもので、最近は30℃ぐらいになっているんじゃないかと思います)
というか、25℃なんて、冬に暖房&子供たちの熱気でそのぐらいの室温になることあるんじゃないか?という気がする

ここ2日は、このあたりでも「Hitzefrei」でこどもが早く帰ってきた、という話を聞きますが、こどもたちの学校では、昔からこの「Hitzefrei」を実施しないのです。一説には「基準となる温度計が地下室に置いてある」といわれています。

でもねー、ここまで暑いとちょっとつらいかも。
おーちの高1のクラスでは、最上階の一番暑い場所にある化学室で、ふたりの生徒が倒れたそうです。
(そんな中、午後は遊びに出かける、というおーち。大丈夫か…)

さすがに25℃で休みになってしまっては、学校が成り立たないんじゃないかなあ、と思いますが、この原理で行くと、イタリアの学校が6月半ば〜9月半ばまで夏休みなのも、うなづけますね。(しかしまあ、親は大変だろうな)

では、今しばらく耐えます。
みなさま、よい週末を!

⇩ 応援クリック、お願いします☆
banner-tsuta2013
[ 2015/07/03 14:38 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1760-0c05a7f2