首都リュブリャナ@スロベニア 

☆クロアチアの旅レポート☆  これからしばらくお付き合いくださいね。

今回は、 このようなルートで行ってみました。

1200kmを1日で行くのはちょっと長いかな(運転手ひとりなので…)と、途中、スロベニアの首都リュブリャナに一泊しました。
地図中、緑の矢印の先の白い点のところです。(クリックで拡大します)

1508 HD-SP

スロベニア… 他のヨーロッパの国に比べると、ちょっと影が薄い気がしませんか?私は地理的にもどこなのか、今までよくわかっていませんでした。

スロベニアから南に広がる地域は、元はユーゴスラビアでした。

1990年代のユーゴスラビア紛争を経て、ユーゴスラビア連邦は解体され、それぞれ独立したわけです。
(クリックで拡大します)
2006 Yugoslavia
*wikipediaより

と、あっさり書いてしまっていますが、多数の犠牲者を出し、紆余曲折を経て、不安定な要素を残したまま現在に至っているのです。
改めて見てみると、つい最近のことだったことに驚かされます。


さて、スロベニアに話を戻すと、もともとここは地理的・文化的にもユーロ(いわゆる西側)寄りだったようです。
2004年にはEUに加盟、2007年にはユーロ通貨が導入されています。

首都リュブリャナの旧市街は、ゆったりと流れる川と同じリズムで穏やかに時を刻んでいるような印象。
ほとんどゴミが落ちていないのにも驚かされました。

レストランや地元の民芸品などを扱うお店がたくさんありますが、観光客目当てにぎらぎらしたところはなく、「気に入ってもらえるといいんですが」というような控えめな感じで好感が持てました。街なかではほとんど英語が通じます。

ピンク色の「聖フランシスコ教会」
この教会の前には有名な「三本橋」がありますが、三本同時に写真に収めるのは無理…残念!

150818 Ljubljana2



150818 Ljubljana1

150818 Ljubljana5

150818 Ljubljana3

150818 Ljubljana4

この日はキッチンつきのフラットを借りていたのですが、やはりスロベニア料理も気になる、ということで、管理人さんおすすめのレストランへ行ってみました!

こちらが、スロベニア西部のイドリヤという町の郷土料理「Idrijski žlikrofi」
イタリアのトルテッリーニに似ていますが、じゃがいもベースにハムや玉ねぎ、香辛料を混ぜたものが包んであります。

150818 Idrijski žlikrofi


デザートはこちら「Prekmurska gibanica」
けしの実やくるみ、リンゴなどを重ねて焼いたケーキです。

150818 Prekmurska gibanica


ちょっと調べてみたら、こちらのサイトを発見!(英語)→ Prekmurska gibanica
レシピもついているので、興味のある方はぜひ!


翌日は、クロアチアへ向けて出発する前に、リュブリャナ城に行ってみました。
旧市街を見下ろす山の上に12世紀に建てられたものです。

お城の塔から撮った城内。それほど広くはありません。
一部は、歴史資料館になっています。
150819 Ljubljana castle3

チャペルの天井
150819 Ljubljana Castle4

チャペル内では、カリグラフィで名前を書いてくれるサービスも。
(ふぇが趣味でこんな感じのものを書いているので、我が家はパスしました)
150819 Ljubljana Castle5

塔からの旧市街の眺め
150819 Ljubljana Castel2

リュブリャナ、本当にいいところでした。スロベニアには他にもポストイナ鍾乳洞などの見どころがあります。ぜひまた来てみたいと思いました。

日本人の観光客も、思ったよりたくさんいらっしゃいましたよ。
お近くを旅行の際には、ぜひ、スロベニアを訪ねてみてくださいね!

⇩ 応援クリック、お願いします☆
banner-tsuta2013
[ 2015/09/02 14:23 ] おでかけ | TB(0) | CM(2)

きれい

やはり美しいですね。行ってみたい地域でしたのでとても興味深く拝見しています。
カリグラフィサービスの人に修道士の服装させたらまんま映画のワンシーンみたい・・・。写本してるシーン、なにかで見た記憶があります。
[ 2015/09/03 02:14 ] [ 編集 ]

v-22 terryjamさん
派手さはないのですが、滲み出てくる美しさ、という感じでしょうか。
旧市街を取り巻く古い集合住宅の並ぶ地域は、少しくたびれた感もありますが、高速から見える農村地帯ものどかでいい感じでした。
カリグラフィサービスの方、本当にぴったりとチャペルにとけ込んでいらっしゃいました。
[ 2015/09/03 08:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1783-e4929920