スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

四十肩…かな? 

月曜日は、雨の合間の晴天 でした。
気温もぐっと下がり、朝は6℃!今年の秋は足早に過ぎていくのかもしれません。

午前中から、なんとなく肩がおかしいな、と思っていたのですが、午後になって痛みが!
肩こりではなく、関節の痛みです。四十肩っていうやつでしょうかね。
腕を頭の上まで上げる、などはそれほど苦ではないものの、ズボンを上げるとか、冷蔵庫を開けるなどの動作で「いたたっ!」となります。

翌火曜日も痛みは治まらず。

気温も下がって、知らず知らずに冷えたのかもしれません。
4月の雪の箱根でも同じような痛みがあり、温泉で劇的によくなったこともあって、温めるのがよかろう、と、温熱シートを貼ってみましたが…

じっとしていても、痛みが増してきました。

調べてみると、四十肩=関節の炎症ということで、「痛みの強い間は冷やす→おさまってきたら保温」が一般的なようです。
なんとなく、冷やすのは気が向かなかったんですが、ものは試し、と、保冷剤にタオルを巻いて当ててみたら、「あれ?いい感じ」
すーっと肩から腕の力が抜けるような気がして、よかったのです。

徐々に痛みは弱くなり、急に「いたたたっ」ということはなくなりました。
これからしばらくは、冷やさないように気をつけたいと思います。

いやほんと、最近、友だちとも「天気」「からだのこと」の話題が増えてきましたなあ。笑

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2015/09/24 10:12 ] いろいろ | TB(0) | CM(6)

あっ・・・

まさに今自分がこの状態・・・・(笑)
紛う肩なき四十肩(この変換、、私のPC空気読みすぎ・・・)

鎮痛剤入りの湿布してましたけど、冷やしてみるのを先にしようかな。
私の周辺の話題も、天気・健康に、最近お墓と終の棲家が加わりました。。
病気の名前もだんだん外傷系から血管内臓疾患へと・・・・

若い頃は異性、音楽、服飾ばっかりだったのにな・・・。
[ 2015/09/25 02:32 ] [ 編集 ]

v-22 terryjamさん
おー、仲間が!私も最初は鎮痛剤入りの湿布したんですが、腰痛に対してよりも(あちこちねえ…)効きが悪いような気がして。
お互い、しばらく気をつけましょうね。
空気を読むPC…笑
[ 2015/09/25 09:19 ] [ 編集 ]

私も7~8年前、左肩が四十肩になりました。何となく肩こりのような痛みが続いてそのあと関節が自由に動かなくなりました。整形外科にしばらく通いましたが面倒になって通うのをやめてしまいました。半年は痛みが続いたと思いますが自然に治ってしまいましたよ。後ろに手が回せなくなりましたが今では、ほぼ元通りに戻っています。
[ 2015/09/28 03:56 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
kuishinbouさんも経験されたのですね。
私はあれから楽になり、とりあえずは元通りになったようです。
これが半年続くとなったら、他の部分がこったりして、体全体にも影響しそうですね。
[ 2015/09/28 15:38 ] [ 編集 ]

本当に、友達との話題が移り変わってますね。トホホ
白髪染めの良し悪しや遠近両用眼鏡の事とか。

私も医者から関節の炎症は冷やせと言われたのに、痛いっ!→ お風呂入ろ…って考えます。
四十肩と言うか五十肩と言うか、あれも関節炎のお仲間なんですね。悲しー
[ 2015/09/29 00:30 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
ね、つい温めたくなりますよね。←これがすでに若い時とは違うわけで。笑
ちょっとしたあがきで「四十肩」と書きましたが、実は「五十肩」のほうに近いんですよね。くくっ。
[ 2015/09/29 11:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1798-52c38af7












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。