スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モーリッツ、帰る 

この夏、向かいの家のママさんが、毎日夕方になると「モーリーッツ!」「ヘルムーット!」と、呼んでいるのを聞き、「あれ?こどもたちは違う名前だったはずだけど…?」と、思っていたら、新しく猫を2匹飼い始めたのでした。

どちらも同じ白と黒のぶちですが、ヘルムットのほうは鼻の下が黒く、口ひげのように見えるので、私は勝手に「男爵」と呼んでいました。歩く姿も頭を低い位置におとしていることが多く、ちょっと人相(猫相?)悪め。笑
モーリッツのほうが端正な感じです。

この2匹、まだこどもらしく、何にでも興味津々。
我が家の庭もお気に入りの遊び場となっており、毎日、鳥や落ちてくる葉っぱを追いかけているのでした。

ある朝は、りすを追いかけていましたが、りすはさささっと木に登り、はるか上の枝から、下に向けて大きな尻尾をぶんぶん振り回します。「ここまでおいで!」と言っているかのようで、おかしかったですよ。

ドアを開けておくと、家の中には入ってこないものの、すぐそばまで来て中をうかがい、「にゃー」と、鳴いたりするので、けっこうかわいがっています。


ところが…
この前の日曜日の夕方、兄弟(人間の)がうちにやってきました。
「モーリッツが昨日の朝からいないんですが、どこかで見かけませんでしたか?」と、しっかりしているお兄ちゃん。
(そばでにーっと笑っている弟くんは、口の両脇がトマトソースで真っ赤で笑った)

私は見ていなかったし、ふぇやるーにも聞いてみたものの、誰も見ていないと言います。

それからかれこれ3日…
今日のお昼頃、「モーリッツが帰ってきた!」という、ママさんの叫び声が。
ヘルムットと一緒に帰ってきていました。(呼びに行ったのかな?)

思わず私も玄関から外に出て、「よかったですね!」と声をかけました。

ただ…何日かぶりに見るモーリッツ、なんかすごく大きくなっているような…。
子猫なので、いなくなる前にも「大きくなったな」と思ってはいたのですが、ヘルムットと比べても太めな感じです。

放浪の間、けっこういい暮らし(?)をしてたのでしょうかね?笑

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2015/09/30 21:21 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1801-b3e7807d












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。