スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これ、買う? 

クリスマス前のこの季節、ダイレクトメールが増えます。

昨日届いたキッチン&テーブル関連の通販広告の冊子に、「?!」なものがいくつかあったので、ご紹介します☆

まずはこちら。

なんかすごいビジュアルでしょ。
一応、「鍋」がメインなんでしょうが、どうしても中身に目がいってしまう…
1512 Hagen Grote1

昔、リヨンのポール・ボキューズで「自家製ハム干し草の香り」という料理があったと記憶していますが、こんな風に作ってるんでしょうかね。

ちなみに、干し草も一緒に買えます。ぽてととちっぷ似たようなものを食べているので、やはり「………」な気がします。
1512 Hagen Grote2


これも、ビジュアル的に激しいものが…
1512 Hagen Grote4
…ていうか、家庭用オーブンには入らないと思うの。

次に、こちら。
唐辛子ミル…特化して作る必要があるのか?という気がしないでもない。
1512 Hagen Grote5


そして、こちら。
くっつかず、からりと仕上がってよさそう…ではありますが、このデコボコ、洗うの大変じゃないですかね?
食洗機ならきれいになるのかな。
1512 Hagen Grote3


こちらは、クリスマスクッキーの定番「ヴァニレ・キプフェル」の型。
通常は、一つ一つ生地を手で成型するので、かなり手間がかかるのです。
これなら一度に大量にできそうですが…この生地、卵黄のみで作るので、出来上がりはホロホロ。
くっつかない加工がしてあるとはいえ、ちゃんと取り出せるのか不安です。
1512 Hagen Grote6

いかがでしたか?
どれも一見、「料理の通」向けのツールように見えますが、実は、実際に料理をよくする人ってこういうものは買わないんじゃないかな。
ま、いくつか使ってみたいものもあるけど、収納とか考えると…やっぱり買わないな〜。

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2015/12/04 10:19 ] 発見! | TB(0) | CM(6)

日本では見かけないグッズばっかりですね。こんないっぱいキプフェル作らないし・・・。^^
[ 2015/12/04 12:46 ] [ 編集 ]

v-22 kuishinbouさん
言われてみれば、日本ではなおさら需要がなさそうなものばかりですね。笑
[ 2015/12/04 14:22 ] [ 編集 ]

前にヴェローナでみた“中世の拷問器具展”を思い出しました。爆 
晩に干草ハムを出したら、家族がメンタルクリニックの予約をしてきそうです。
[ 2015/12/05 12:29 ] [ 編集 ]

v-22 山呼さん
たしかにそれ系の器具に見えてきました。笑
こんな感じで干草出したら、そりゃ心配されますよね。
どうしても使うんだったら、干草→すのこ→肉など、肉に直接つかないようにしますよね、たぶん。
このクリスマス、干草まみれの肉が並んだりしちゃうのか、気になるところです。
[ 2015/12/05 17:53 ] [ 編集 ]

わっ!

ぐさっと、ですね。確かに良く火が通りそうですが・・・。
感じ方の違い、楽しいですね~
[ 2015/12/09 15:48 ] [ 編集 ]

v-22 d-labさん
この姿、パッと見たときに、どきっとしますよね〜。

[ 2015/12/10 01:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1835-57be7b4a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。