スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リヨン街歩き 

市内を少し散歩してみましょう。

まずは、ローヌ川とソーヌ川に挟まれたリヨンの中心地付近から。

「Hôtel de Ville」=リヨン市庁舎
160304 Lyon1


「Opéra de Lyon」=リヨンオペラ座
160304 Lyon2


「Place Bellecour」=ベルクール広場
160304 Lyon20



そして、ソーヌ川を渡った街の西側、旧市街へ。

「Primatiale Saint-Jean」=サン・ジャン大聖堂
160304 Lyon6


サン・ジャン大聖堂の中にある「天文時計」
これ、14世紀に作られたもので、からくり時計になっています。
160304 Lyon7

時計のパネルを見てください。
なんと!教会暦が、2019年までわかるようにできているのです!
160304 Lyon8

私たちがいたころは動いていた時計、残念ながら今は故障中です。
2013年から大聖堂の改修工事が行われたのですが、時計はとても繊細なため、工事で出たホコリが内部に入り、動かなくなってしまったのだそうです。
工事は2017年まで続く予定で、時計の修理はそれ以降になるそうです。


サン・ジャン大聖堂の前から、さらに西側のフルビエールの丘に上るケーブルカーが出ています。
160304 Lyon9


降りると目の前に、「Basilique Notre-Dame de Fourvière」=フルビエール・ノートルダム大聖堂が。
正面からは、近すぎて&大きすぎて、携帯電話のカメラには入りきらない…
160304 Lyon10


中へ入ってみましょう。
160304 Lyon12


160304 Lyon14


美しい床のモザイク
160304 Lyon13


フルビエールの丘から見下ろすリヨン市街。何度も家族で来た場所なので、この光景は懐かしかったです。
ユーロニュースのタイトルバックには、ここからの夜景が使われているんですよ。(本社がリヨンにあるため)
160304 Lyon11


そして、こちらはおまけ。
ぺいとるーが通った学校です。S字に曲がった珍しい校舎でした。小中高が同じ建物になっています。
160304 Lyon19

るーは、いつも遊んでいた校庭を見て、「こんなに狭かったんだ!」と言ってました。みんな小さかったからね〜。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2016/03/09 19:08 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1880-a99fb1be












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。