スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あわや事件に…?! 

昨日書いた冷凍庫の一件の2時間ほど前のこと…

我が家のキッチン、このような回転棚があるのです。
160405 cucina
*写真はショールームで撮影した同型のものです

スペースを有効に使えるので、なかなか気に入っているのですが、ちょっと困ったことになる場合が。

棚の中で、円型の回る部分からものが落ちると、かなり取りづらいのです。
そもそもきちんと整理しておけば落ちないんだと思いますが(恥)、例えば異なる大きさや形のプラスチック容器などを重ねていると、回した反動で滑り落ちたりします。

で、その日はなんと、一番奥の角に落ちてしまった!
さらに問題なのは、落ちたものがかなり大きめのプラスチック容器だったこと。
はい、引っかかって閉まりませーん!

この棚、以外と奥行きがあって、腕を伸ばしても全く届きません。
んー、困った。
で、ふと思いつきました。(いや、普通はそう考えると思うけど)
「上半身が入れば届くんじゃ?」

やってみると、なんか入りそう。行けるかも。

が! 
ゴソゴソやっているうちに、カタッと小さくも不穏な音がしました。たぶん、プラスチック容器が倒れたんだと思います。
で、なんと、扉が固定されてしまったー!!それ以上、閉まらないし、開かない。 

結局、脱出できたんですが、その時の一瞬ヒヤッとする感じといったら!
こんなところに閉じ込められるなんてー!!

実は、社会福祉体験で保育園実習中のおーち、友達を連れてお昼ご飯を食べに来る予定だったのです。
帰ってくるまであと40分。この不安定な体勢のまま40分耐えられるか。耐えられたとしても、帰ってきたおーちたちに助けられる図って…泣笑 (というか、こんな格好で固まってたら、びっくりしますね)

などなど、5秒ぐらい焦りました。

さて、そのプラスチック容器はどうなったかといいますと…
おーちがひょいっと(というか、くにゃっとというか)入って、あっさり取り出してくれました。
やっぱり、おーちがやると作業スペースが広く取れるんですね。私より痩せてるから当たり前だけど。笑

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2016/04/06 08:21 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1896-d756bd9e












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。