Color Run Hamburg 2016(追記あり) 

ラン の話題が続きますが…

今日は、「カラー・ラン・ハンブルク 2016」のお話です。
Color Run Hamburg

160724 color run hamburg
Color Run Hamburg Facebookページより

カラー・ランとは、世界各地で行われているイベントで、インドのホーリー祭のように、色とりどりの粉を投げながら5kmを走るというものです。

で、この「カラー・ラン・ハンブルク 2016」に、るーがお友達と参加してきました〜。
といっても、ランナーとしてではなく、ボランティアスタッフとしてですけどね。
ランナーが参加料を支払うのに対して、ボランティアは無料。しかも、Tシャツとランチパックつきだそうで…

往復の長距離バス&電車も、格安のものを見つけ、Airbnbで宿も確保し、2泊3日で10000円足らずの旅。
バスは、昨今、日本で問題になっている「委託ツアーバス」ではなく、バス会社の長距離路線バス。しかも、約580kmを9時間かけて走るという、安全優先運行なので、とりあえずは安心です。

さて、当日は11:00スタートのカラー・ラン、ランナーの受付開始が9:00なので、ボランティアの集合は、6:30!
るーとその友達は、インフォスタンドと、ゴール後のランナーに水を配る係だったそうです。

何かと事件の多いドイツ、このような大きなイベントに参加するのは心配でしたが、大きな混乱なくランは無事に終了。

さぞ、色粉まみれになっているだろう、と思いきや、送られてきたボランティア終了後の写真では、ほとんど色はついておらず…(本人曰く、「働いていたからね」)。 ←ちょっとつまらない

とはいえ、宿に戻って、コンタクトレンズを外したら… なんと、オレンジ色になっていたそうですよ!!

ちなみに、それぞれの色は鮮やかできれいなんですが…みんなでかけ合ったり、水に濡れたりするうちに、最後には混ざって全身「灰色」になってしまうのだそうです。笑

月曜の深夜着(というか、もう火曜日)で、無事に戻ってきました。

世界各地で連日の事件、ニュースを見るたびに心が重くなります。犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。


  ← 応援クリックお願いします!

追記:
オレンジ色に染まったコンタクトレンズ!!
親水性の高いソフトレンズなので、色素が中に染み込んでしまい、洗っても落ちなかったそうです。「予備のレンズを持って行ってよかった」と申しております。ご参考までに…
160724 lens

[ 2016/07/26 12:07 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1943-ef89adba