スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

奥歯の治療終了です 

昨日、口腔外科へ行き、無事に治療が終わりました!

ーーー今日も、切ったり縫ったりの話です。苦手な方はご注意ください!ーーー

今回のオペは、根管の再治療と、歯根端切除。
9時半から1時間10分を予定していたものの、大幅にオーバーして約2時間かかってしまいました。

根管の一つが細くてなかなか見つからず、やっと発見するも詰めものがなかなか取れずに悪戦苦闘の様子。
「はーーー」とか「うーーー」「んぐーーー」とか、江戸っ子っぽい先生(昨日はマスカラなしだった)もかなり難儀したようでした。

あまりに長引いたこともあって、途中何度も「大丈夫?」「まだいける?」と聞いてくれたのが、かなり力になりました。
弱ってると、そういう心遣いが沁みますな。
もちろん、続行してもらいました。先生も助手の人も頑張ってるし、何より、仕切り直しで再手術なんて嫌ですもんねえ。

根管治療が終わり、歯根切除も予定通りに進みましたが、縫合が(5針以上だったと思う)やたら長く感じました。
最後にレントゲンを撮って切除部分を確認して終わり。

今回、「よくがんばりましたね」「タフでしたね」など、ものすごく久しぶりに褒められました。
こんなに褒められ、ねぎらってもらったのって、おーちの出産以来じゃないかな。笑

で、事前に型を取って用意してあったマウスピースをつけて帰宅。患部を冷やす保冷剤もくれました。

その後、ほどなく麻酔が切れましたが、予想していた感じの痛みとは違って、顔の右半分に何かが詰まっているようなズーンという重い痛みでした。

それも、処方された液体の痛み止め(一回20滴)が、てきめんに効いたので、楽勝。(痛み止めはその1回だけしか飲まずに済みました)

というわけで、オペした部分はよかったんですが、問題は、くちびる。かなり大きく口を開けたり引っ張ったりしたため、細かい亀裂がたくさん入って痛いのなんの!さらに、治療中に器具を固定するためにくちびるをぎゅーっと押さえつけられたせいか、少し内出血して腫れてしまいました。
(なんか、喧嘩して殴られたみたいな形相になってしまったので、市電で帰るつもりだったんだけど、ふぇにお迎えに来てもらった…)

現在、丸1日経って、マウスピースも外すことができ、くちびるもワセリンを塗って保護しているので、だいぶ楽になりました。

これから注意することは、この3つ。
1)食事は2〜3日の間、柔らかいもののみ。乳製品は口内に膜を作るので避ける。
2)食事のあとは、慎重に歯磨きをして、マウスウォッシュ(術後向けのものをるーが買ってきてくれた)でうがい。
3)抗生剤3日間忘れずに!

明日、縫合箇所の確認に行き、来週抜糸の予定になっています。

このままうまくいきますように!

⇩ 応援クリック、お願いします☆
banner-tsuta2013

[ 2016/09/14 14:23 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1952-d840dd62












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。