スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロストバゲージ、その後 

学校の仲間&先生と日本滞在中 のおーち。
熊本での姉妹校の生徒さんたちとの交流会も無事終わり、一昨日、京都へ移動しました。

心配していた台風も、それほどの影響はなかったようですが、念のため昨日は早めにユースホステルに戻ったと言っていました。
そろそろ疲れのたまるころ、ちょうどいい「休養」になったかもしれません。

さて、実は日本到着時、羽田でちょっとしたトラブルがあったそうなんです。
友達のスーツケースがが出てこない=ロストバゲージです!
ロンドン乗り換えのブリティッシュ・エアウェイズでは、よく聞く話みたいです。
うちも一度ありました。 8年前!懐かしいなー
→ 「ただいま〜(やっと)」

先に荷物を受け取ったおーちは、ジャパンレイルパス(外国人旅行客用のJRのクーポン)の引き換えや、都内の地下鉄フリーパスなどのリサーチのため、他の友達と一足早く到着ロビーへ出てしまったため、残念ながらロストバゲージの手続きなどは手伝ってあげられなかったのだそうです。(まあ、英語が通じるので大して問題じゃなかったと思いますが)

で、見つかり次第、滞在先に郵送ということになっていたそうなんですが…
東京にいる間には見つからず、熊本にも送られてくることはなく、やっと、滞在6日めに京都に届いたのだそうです!

なくなってしまうよりはいいですが、熊本のホストファミリーへのお土産なんかも入っていたはずなんですよ。
それに、さすがに服や日用品だって買わなければならず…さぞ、大変だったかと。
(幸い、買い足したものについては、ブリティッシュ・エアウェイズで補償してくれるそうです)

京都と奈良、そして最終日の東京も、思い出深い滞在になるよう、願っています。

⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2016/10/06 09:06 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1962-0dfd7855












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。