洗濯機復活! 

動かなくなってしまった洗濯機、こんなふうに表示が出ていたのでした。

161216 lavatrice

一度、プラグを抜いてしばらく待ち、プラグを入れ直して試してみたりしましたが変わらず。

ネットでざっと調べてみたところ、電気系統をつかさどるパネル全体を変えなければならないらしく、パーツ代と修理代でだいたい350ユーロほどかかるらしいことがわかり…

なにかと物入りなこの時期、「ええええええ!」となりました。(なりますよね?)

でも、元々の値段もかなりしたものなので(こちらでは中の上くらいの価格帯でしたが)、買い替えよりは修理かなあ…と。

とりあえず買った店に連絡…とその前に、「いつ買ったんだっけ?」と、レシートや保証書などを見てみたのです。

すると!!

買ったのは、ちょうど5年前の12月30日!!
そしてなんと、私たちは「延長保証5年」というオプションをつけていたのです。

ぎりぎり、保証期間内! 

延長保証なんてしたことないんですが、この時はなぜかつけていたんですね〜。よかった〜!

で、早速、ふぇが保証書を持って店に行ってみたんですが、「保証での修理は電話でしか受け付けません」とのことで、空振り。

極度の電話嫌いのふぇですが、まあそこで歯向かっても仕方ないので、電話したそうです。

「火曜日の13-17時に伺います」

海外あるある、で、本当に来るのか?と思っていましたが、なんと、13時ぴったりに修理担当の方が来てくれました!

「パーツは、取り寄せになるので、10日ほどかかります」とか言うんじゃないのかなあ、と思いきや!

「車に戻って持ってきます」と、3分後に戻ってきて電気パネルを丸ごと交換し、30分ちょっとで修理完了。奇跡!

めでたく洗濯機復活となりました♡

ないと困るもの、というだけでなく、もはや家族みたいなものなので、しみじみ嬉しかったです。


  ← 応援、よろしくお願いします!
[ 2016/12/20 21:55 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/1996-a2276f5f